2006年5月アーカイブ

2006年5月31日

[5/31]低カロリー&質素な食生活を心がける

時ならぬ暑い一日でした。

本日打ち合わせ2件。
大体毎日1~2件の打ち合わせがあって、一日の体力のほとんどをそこで使い果たしてしまいます。
やることはたくさんあっても、ほとんど全てが「関連部署との調整」なので、気は使いますがアタマはほとんど使いません。なんか、日一日と脳細胞が破壊されていく感覚。いいんだろうか。これで。

昔のような「体力勝負!」な仕事はできないうえに、相手をディベートでねじ伏せるほどの知力も、札束で頬をはたくような財力もありません。

ならば、相手を骨抜きにするくらいの魅力で勝負をかけたいところ(~~)

エステにでも行くか(~~)←迷走

--

ストレスでついつい食べ過ぎてしまうため、体重がジワジワと上昇中。
これはいかんと、低カロリー&質素な食生活を心がけています。

今日は目玉焼きにひじきに梅干し、それにみそ汁でした。目玉焼きのカロリー&コレステロールが高いとツッコミが入りそうですが・・・あくまでも食生活を適正化するのが目的です。

でも、背広を買いに行くならば、せめてA体を仕立てたいなぁ・・・

2006年5月30日

[5/30]個人的に梅雨明け宣言する

朝から「会議」-(移動)-仕事-「会議」-(移動)-飲み会。
いやあ疲れました(^^;)

日中はこれでもかというくらい良い天気で、個人的に梅雨明け宣言をしたい気分だったのですが・・・まだ梅雨にすら入っていなかったんですね。移動中は常に汗だくで、体力がどんどん削られていく気分に襲われました。

会議2つをこなして、定時後は会社の施設で立食パーティ。
おつまみのほか、ビールを瓶1本分、ワインを半分ほど飲んだ後、帰宅しました。酔いはそれほどでもないのに、アタマが全然回りません。どうやら疲れがかなりアタマにきている様子です。

この会社の施設、建物がログハウスだったり、自動演奏のピアノがあったりとなかなか小洒落ています。そういえば以前行ったとき、入口にBOSEのWAVERADIOが置いてあったのを見たのですが・・・
どこにいったのかな

2006年5月29日

[5/29]遅ればせながら男前豆腐店をいただく

ただいま19時45分.
まだまだ帰れそうにありません(^^;)

他の人に仕事を御願いしている以上,自分だけ帰るわけにも行きません.個人的に今日の仕事は99.99%終了していて,あとは数値を一つだけ,資料に書き込めば完了なのです.
いまはただ,データ整理や書類の整理をしながら、その数値の連絡が来るのを待っている状態です.がんばれ~がんばれ~(-人-)<エールを送っている

--

ただいま21:10分.
データが来ました(^^)/

これを記入して帰ります.対応してくれた人に感謝.

ちなみに常磐線は,この時間帯になると1時間に1本しか電車が走りません.
電車の時間まではまだありますが,疲れたのでどこかで一休みして帰ります.

--

というわけで帰ってきました(^^)

今日の夕食は男前豆腐店の「豆腐屋ジョニー」です。
仕入れる数が少ないのか、近所のスーパーでは常に売り切れ状態だった人気の豆腐を、昨日、ついに手に入れることができました。

では失礼して(^~^ )

ん~(´~`;)

食べた感想、濃いです。とうふというより「豆乳かん」に近いかも。
濃いけど、もう一味ほしい。なんかかけて食べたい。
豆乳の味を壊さず、おいしく食べるには何をかけたらよいんでしょうね。

ココアパウダーとか?(´~`;)

2006年5月28日

[5/28]ほっかほっか亭に行く(多分生涯で3度目くらい)

ニワトリが先か、卵が先か… 結論―卵でした (Yahoo!)

まあそんなこったろうと思いましたよ(~_~)<適当なコメント
遺伝学的に、生きている何か別の生き物がニワトリになるわけはないので、別の生き物の産んだ卵が突然変異してニワトリとなった(=タマゴが先)というわけですが・・・これって自明な議論なんじゃ・・・

あ、ディズニーの仕掛けなわけですね(^^;)

--

夕食は何にしようかと考えて、ほっかほっか亭にお弁当を買いに行きました。しょうが焼き弁当が390円。いくら価格破壊が進んでいるとはいえ、弁当390円は安すぎです。昼食に食べたラーメンの半額。家計節約にこれから毎日ほか弁にしようかしら・・・などと考えてもみたのですが・・・

お肉が4きれ、浅漬けと紅しょうがとキャベツがちょびっと入っていて390円なら値段なりですね(^^;)

ほっかほっか亭に来るガタイの良い男性客が皆、

「○○弁当大盛」
「○○弁当と、○○弁当のおかずのみ」
「○○弁当と○○弁当」

などと注文していましたが、やっぱり一人で食べるんだろうなぁ・・・
と後から要らぬ詮索をしてしまいました。

2006年5月27日

[5/27]ユリの花を食べる

水戸にCDを買いに行った後、そのまま宇都宮まで足を伸ばしました。
「宇都宮といえば餃子?」と多くの人が想像するでしょうが、さにあらず。実は天下一品が無性に食べたかったんですね。水戸駅南店が閉店してからというもの、天一については常に渇望状態で、1ヶ月もあくと体内のこってり濃度が下がって途端に調子が悪くなるのです。おおよそ2ヶ月ぶりに食べた待望の天一・・・でしたが、残念なことに宇大前店は味がイマイチでした。どろどろ感はあるのに味がせず、麺も茹ですぎ・柔らかすぎで、ちょっと食べるのに苦労しました・・・なんでだろう?

宇都宮のすごいところは、たとえ宇大前店の調子が悪くても、同じ市内・睦町にも天一がある点です。なんて贅沢なんだ。宇都宮。

--

この日は、宇都宮市内のタワーレコード、ブックオフ、ハードオフなどにも立ち寄りました。CDを合計で13枚も買ってしまったため、帰宅後は音楽を聴きつつ、ホームページ用コンテンツを粛々と更新しています(現在も更新中)。コンテンツ更新がなければとっても楽なんですが・・・まあこれも楽しみの一つです。

--

夕食は一福飯店で五香刀削麺。ママさんから、ユリの花のおひたしの差し入れがありました。日本ではほとんど食用にしないユリの花ですが、台湾ではポピュラーな食材なのだそうです。

黄色い花はシャキシャキと歯ごたえがよく、とても花とは思えません。ごま油とダシ味のあっさり風味はご飯によく合いそうです。ママさんによれば、ユリの花にはほうれん草の約20倍の鉄分があるのだそうで・・・もちろん、日本のユリとは品種が違うので、間違って国産ユリの花など食したりしないようお気をつけください(汗

「久しぶりにユリの花を食べた」とはママさんの言。
なんでもあるように思える日本ですが、入手困難な食材はまだまだありそうですね。

2006年5月26日

[5/26]喜びを噛み締める

泥田坊が田んぼでフルマラソンするかのような1週間(といって分かる人はどれくらいいるやら・・・汗)がやっと終わりました。
今はただ、無事に土曜日を迎えたこの喜びを噛み締めていたいと思います。

(^~^ )モグモグモグモグ

--

「透明マント作れます」英の学者ら開発理論(Yahoo!!)

ハリーポッターのマント、というより、個人的には攻殻機動隊の光学迷彩を思い出しました(^~^ )モグモグ
ほしいぞ(^~^ )モグモグモグモグ

今日は帰りがちょっと遅かったので、ご飯を食べながらで失礼します(^~^)

--

キヤノンも銀塩カメラの新規開発中止を検討(ITmedia)

・・・(゚ー゚;)
業界のリーディング・カンパニーたるキヤノンですら縮小ですか(゚ー゚;)

オーディオと同じく、カメラもまたマニアだけの趣味になるんでしょうかねぇ(゚~゚;)モグモグモグモグ

2006年5月25日

[5/25]ズボンが破れる

会社の「行先表示板」の出っ張りにぶつかって、ズボンを破いてしまいました(ToT)
破れた部分はポケットだったので、幸いにもパンツ丸見え☆にはなりませんでしたが・・・

ううー(ToT)

結構大きく破れたのと、生地自体が夏用で薄めとなのとで、修理するのは大変そう。
同じズボンが2着あったのは不幸中の幸いでした・・・

--

そういえば、夏ボの時期ですね(゚ー゚)b

亭主の脳内でも、予算ぶんどり合戦が始まってます。
現在は「実家ノートPC」と「新しい背広」が脳内で交戦中。毎年「財形貯蓄」に予算の大半が持っていかれるので、残りを巡る争いは今年も激しくなりそうです。

2006年5月24日

[5/24]有名人を見る

今日は日立市の「東暁館(会社の施設)」で飲み会です.
会社でめでたく定年を迎える方の「ご定年祝賀会」に参加してきました.
長い間ご苦労様でした>Kさん(^-^)

--

Kさんのように,40年近くを一つの会社で過ごした,というのはそれ自体が一つの功績です.最近はキャリアを求めて・あるいはより自分にあった職種を求めて転職を繰り返す人も増えましたが・・・特にしのぎを削るエンジニアリングの分野には,スペシャリストが求められるようですね.

--

飲み会が終わり、はあやれやれと駅で電車を待っていたら
後ろにアグネス・チャンがいました。

(*゚д゚*)

亭主がコドモのとき、八時だよ全員集合で見ていたイメージそのまま。
いやあ、綺麗でした。
やっぱオーラが違いますね。

亭主は当初全然気がつかず、同僚に教えられて気がつきました。
逆に言えば、亭主だけだったら全然気がつかなかったということにもなりますが・・・
いやぁ~眼福眼福(*^-^*)

2006年5月23日

[5/23]夢について考える

はて、今日は何曜日だっけ(~-~)
一日、一日があっというまに過ぎ去っていきます。
過ぎ去っていくわりには時間の経つのが遅いです。
忙しい。

--

赤ちゃんがケロっと泣きやむスイッチの秘密(ITmedia)

タケモトピアノのCM音楽が流れてくると、それまで泣いていた赤ちゃんがピタリと泣くのをやめる―――というのはわりあい有名な話ですが、こんなスイッチがあるとは知りませんでした。
ぐずりぐせのあるお子さんに困っているお父さん、お母さんの救世主となるのならば素晴らしいですね。

むろん、タケモトピアノのCMそのものを録画しておいても構わないのでしょうけれど。

・・・いや、全身タイツで踊らなくてもいいから(´ω`)ノ

--

亭主も子供の頃、夜泣きで随分両親を困らせたそうです。
なにがそんなに泣けたかはよく分からないのですが・・・もしかしたらとんでもなく恐ろしい夢を見ているのかもしれない・・・なんて思ったりして。

Wikipediaによれば、夢の解釈には

無意味な情報を捨て去る際に知覚される現象
必要な情報を忘れないようにする活動の際に知覚される現象

の2つの説があるのだそうです。要するに、起きているときに知覚していたモノがもう一度出てくる、というのが夢というわけ。ということは、それまでにほとんどモノを知覚した経験がなく、知覚してもほとんど見えない(目の焦点を合わせることが出来ないので、いつもぼんやり遠視状態でしか見えない)赤ちゃんにとって、夢というものはもしかしたら、見知らぬ怪物やどろどろした色彩からなる、いわゆる「悪夢」なのかもしれません。

してみると赤ちゃんが、夜中に泣くのもなんとなく分かる気がします。

2006年5月22日

[5/22]幸せを見つける

誤投稿で記事が消えちゃいました(ToT)

--

今日の夕食はしょうが焼きでした。
「肉は高い!」と思って、この半年アパートで焼肉をしなかったのですが、ご飯と肉があれば、あとは何にもいらないことが発覚しました。「煮物」や「ポテトサラダ」などの惣菜を食べるよりは、よっぽど満足度が高く、さらに食費も少なくて済むようです。

しょうが焼きと、ご飯2膳で大満足。

なーんだ、幸せって、こんなところにあったんですね(^~^ )

2006年5月21日

[5/21]コストパフォーマンスの悪さに愕然とする

昨日の雨が嘘のような良い天気。
整体を受けたあと、一福飯店へ。現在開発中の蒸し餃子をごちそうになりました。

一福のあとは漫画喫茶へ。天気がよく爽やかな日だったので、この店にある「スムージー」というシャーベット状のドリンクが無性に飲みたかったんですね。今日こそは自分の知らないコミックを読もう!と心に決めていたはずが、結局いつものコミックを読んでました。スムージーも4杯飲んだところでお腹一杯。3時間コースの2時間は、畳部屋でうとうと昼寝をしていました。

正直、昼寝ならば家で存分にすればよいわけで、コストパフォーマンスの悪いことに、いまさらながら気付いてガクゼンとしています。

学生時代はコミックが好きで、わりと貪欲に読んでいたのですが・・・最近はほとんど決まったタイトルしか読んでません。嗜好(思考)が変化したのかもしれませんね。

--

また来週から1週間が始まります。
個人的には飲み会や会議などイベントが盛りだくさんで、ますます忙しくなりそうな予感です。
がんばっていくとするかな~o(^-^;)エ、エイエイオー

2006年5月20日

[5/20]Kさん宅でお食事会

CD店、書店を回った後、出社。仕事を少ししたあと、帰ってきました。
蒸し暑い日で、アパートで今年初めてエアコンの除湿機能を使いました。
夕刻、空がにわかに黒い雲で覆われたかと思うと、バケツの水をひっくり返したような豪雨。
17:00ごろ友人が駅に来ることになっていたので徒歩でムカエに行くつもりでしたが、あまりにも雨が強かったため車を使用しました。駅までの幹線道路が完全に冠水していて、あちこちで側溝から水が逆流していました。

前代未聞。この世の終わりかと思いました。

--

夕食は、会社の同期5人で、同じく会社の同期のKさん宅を訪問しました。
Kさんの奥様の手料理と珍しいお酒を頂きつつ、日が変わるまでおしゃべり。楽しい時間を過ごすことができました。
どうもごちそうさまでした。>Kさん&みなさん

パンの中にチーズとなにかを詰めたヤツがうまかったです(^-^)<うろ覚え

--

0時におひらきとなりました。玄関から外にでたら、空は星空。良い天気でした。昼間は冠水していた道路も嘘のように水が引いて、まるで何事も無かったかのような静けさでした。

とりあえずはよかったよかった。
明日は晴れるかな?

--

追伸:同期情報によれば、水戸にメイド喫茶が出来たらしい。(`・ω・´)シャキーン!!

2006年5月19日

[5/19]仕事のよさを再認識する

今週は,打ち合わせと調整会議と電話でのフォローアップばかりだったのですが,この日,はじめて腰をすえて仕事ができました(^^;)
机で,誰にも邪魔されずに黙々と書類を作る快感.個人的に大好きな数式を全く使わないのは少し物足りませんが・・・
いやー仕事って,ホントにいいもんですね.

こういう仕事なら毎日やってもいいな.

--

ステラヴォックス、個性的なハイエンドスピーカー-ノーチラスの設計者が開発。南アフリカVIVID Audio(AV Watch)

ノーチラスを設計したローレンス・ディッキー氏の作とのこと.V1, V1.5, ノーチラス, Minipod(同じくディッキー氏作)と4機種を並べると,まるで異世界にいるような気持ちになりますね.さらに,ビル・フリゼールの"Bill Frisell with Dave Holland and Elvin Jones, Nonesuch|Warner(AMCY-19012)"のジャケットなんかも想像したりして.

Bill Frisell

しかしてこのデザイン,和室にあうんだろうか・・・?

今度@さんにきいてみようっと。

--

先日の蕎麦をまた食べたんですが、オカズにとっておいた生わかめが見事にかびていました(ToT)
さすが梅雨時。こんなことなら、塩蔵わかめを買っておけばよかったです。
「そば石」の岩のり蕎麦風にしてたべようと思ったのに・・・

2006年5月18日

[5/18]案の定でした

番号ポータビリティの手続きは1カ所で可能に(Yahoo!!)

番号を変えずにキャリア変更を可能とする、番号ポータビリティの制度の基本的な手続きの流れが示されました。移転先で手続きできる、というのは非常によいことですね。
もちろん、キャリア変更時に「年間契約」や「長期割引」の違約金をとられる可能性はありますが・・・

ボーダフォン、新ブランドは「ソフトバンク」に (ケータイWatch)

だそうですヽ(´ω`)ノ

--

あ、そうそう、尼崎出張はキャンセルになってしまいました。
折角出張申請していたのに・・・残念。

2006年5月17日

[5/17]尼崎の名物を考える

来週、日帰りで尼崎に出張することになりました。
朝5時自宅発。22時過ぎに帰着の予定。次の日忙しくなければ一泊したかったのですが・・・残念。

尼崎の名物といえばずばり、天下一品JR尼崎店でしょうか。尼崎駅(JR)北口から少し歩いて、商店街の中にあります。時間があればぜひ行きたいところですね。

--

週末にスーパーで「元祖十割そば」を買ってました。今夜の夕食はおそば。
薬味はわさびとカイワレ大根。麺は歯ごたえがあって香りが強いです。さすがそば粉100%。食塩無添加、「そば湯のとれる本格派」と書いてあってまさかそば湯なんて・・・と思ったのですが

あ、おいしい(*^~^*)

結構おすすめです。東京かじのの「元祖十割そば」。普通の乾麺よりちょっと高めですけどね。

2006年5月16日

[5/16]お約束でつっこむ

ボーダフォンの新ブランド名は「ソフトバンク」へ (ITmedia)

「そのまんまやないけ!」というツッコミはさておき。

ソフトバンクってネーミング、IT企業としては良いのかもしれませんが、ブランド名に「ソフトバンク」ってのはありえないでしょう。「いつでもどこでもおしゃべりできる」「いろいろ使えて便利」「ファッショナブル」「先進的」なんていう携帯電話のポジティヴなイメージはこれっぽっちも感じられません。

ソフトバンクと聞かされて、まず思い浮かぶのは孫正義の顔。それから遥か過去のパソコン雑誌(OH!FMやBeepなど)。良くてせいぜい王監督の顔。

まだ正式発表ではなく、「気配が濃厚」レベルだそうですが・・・
もし本当に「ソフトバンク」がブランドだとしたら、センスを疑いますネェ。

2006年5月15日

[5/15]自転車を漕ぐ

ギコギコと自転車を漕いで職場に.
用事を済ませたあとはギコギコと自転車を漕いで自宅に戻り,こんどは電車でもう一つの職場に行きました.

双方の職場ともに電車が使えるのですが,一方へはなるべく自転車で行くことにしています.健康増進・運動不足の解消が目的です.

自転車競技用のぴっちりしたウェアを着込み,ロードレーサにまたがって長距離を走る・・・そんなアグレッシブな走りは求めません.折りたたみ自転車(市価1万円の安物)に跨って,初夏の香りを楽しみつつのんびりと走るのが亭主の流儀です.変速装置すらなく,ただ折りたためるだけが取り柄の折りたたみ自転車(しかも錆で折りたためない)はとにかく効率が悪くて,ひたすら漕がないと前に進みません.この効率の悪さが身体への適度な負荷となって健康増進へとつながる・・・というわけ.

今日は天気も良く,絶好の自転車日和でした.
北風吹きすさぶ冬,雨ばかりの梅雨時,そして日差し照りつける夏.一年のなかでも気分良く自転車に乗れる時期はそう多くありません.もちろん,雨だから雪だからといって自転車に乗らないほど軟派でもないんですけどね.

連休中に,焼肉だのラーメンだのを食べ過ぎた所為で,体重がえらいことになっています.仕事が忙しく,食事でストレスを発散していたことも原因の一つだったようで・・・運動とともに食事も少なめにしないと,ベルトの穴が足りなくなっちゃいます.

--

もぐもぐもぐもぐ(゚~゚)

帰る途中、ローソンでからあげ君なんか買い食いしてちゃだめですね(^~^;)

2006年5月14日

[5/14]第2世代へと引き継ぐ

お昼に、会社の先輩・Hさん、Hさんの息子さんと一緒に一福飯店に行ってきました。
Hさんの息子さんは、亭主のことを(おぼろげながら)憶えていてくれました。一緒に絵を書いたり、仮面ライダーのフィギュアで遊んだんだよね。いつのことだっけな?「いま何歳?保育園だっけ?」と訊いたら「小学校3年だよ」って・・・

大変失礼いたしましたm(_ _)m

息子さんは食が細いのでしょうか、刀削麺を小皿に取り分けて食べていました。Hさんが2/3、息子さんが1/3くらい食べたでしょうか。ちなみに、亭主が小学校3年のころはどうだったかと振り返り、全然記憶がなかったので実家にTELで確認してみたところ、案の定一人前をがっつり食べていたそうです(爆)。そのお陰かどうかはしりませんが、すくすくと育って現在はこのテイタラク。

・・・ん、まてよ?ということは、子供とオトナで同じ量を食べていた、ということになるのかな?

・・・???(-_-;)

と、とにかくそんな感じでした(汗
この日はHさんに刀削麺をごちそうしてもらいました。ありがとうございました(^-^)

--

亭主の子供時代の食いっぷりを確認するため、夕方に実家に電話をかけました。
話している間ずっと、母親が嬉しそうで、楽しそうな口調だったのが印象的でした。子供が小さかった頃を思い出して、懐かしんでいたのかもしれません。今日は母の日。少しは親孝行になったかな。

「あ、母の日のプレゼントは来週も受け付けているからねー」

・・・りょ、りょうかい(^^;)

--

話を元に戻しまして、一福飯店の刀削麺。Hさんの息子さんにも大好評でした。最大の難関と思われた香草(シャンツアイ)も、葉っぱ1枚をちゃんと食べてくれました。煮豚も「これおいしいねー」と言ってくれました。うむうむ。一福飯店の常連がまた一人増えたぞ。

亭主の先輩でこのサイトにときどきコメントを寄せてもらっているおぉさんの、若干10ヶ月の娘さんも刀削麺のファンの一人です。刀削麺の人気は着実に第2世代へと引き継がれているようです。

・・・って、なんだこのブログ(^^;)

2006年5月13日

[5/13]恐怖を感じてみる

警察から手紙がきました。
先日、道に落ちていた携帯電話を交番に届けていたのですが、どうやら落とし主が現れたようです。

「物件返還通知書」
「平成18年5月9日、あなたから届出のありました拾得物(携帯電話)は、5月9日遺失された方に返還しましたから通知いたします。」

返還しましたので通知いたします、じゃないんですね(細かいツッコミ)

書類には遺失された方の住所、氏名、電話番号がしっかり明記されてあります。個人情報は大丈夫なんでしょうか(無用な心配)

なんにしても、よかった(^-^)

--

そういえば、交番に届けた際、「拾得物預り書」なるものの控えを貰ったのですが、この中に「遺失者に拾得者の住所・氏名等を教示することの可否 教えてもよい・教えない」という欄があって、亭主自身は、「教えない」方に丸をしたのでした。
してみると、今回の返還通知書では、遺失者は「教える」方に丸をしたのかもしれません・・・個人情報保護法云々はさておき、最近は物騒ですから気をつけたほうがよいかもしれませんぜ。いや真面目な話。

--

チャットで女性名を使うと危険度25倍?(ITmedia)

亭主は、メールアドレス、Skype(インターネット電話)の名前などに自分の氏名を使用していて、名前をちょっと短縮しています。ところがこれを「女性名」だと勘違いするのか、ときどきとんでもないメールが来たり、ネット電話が着信したりします。日本語を解さない、海外からのアクセスは特に酷いです。中国語やスペイン語は喋れないので、常に無視しているのですが・・・

顔が見えない分、とっても不気味です。

もっとも、顔が見えたらさらに恐怖かもしれません。

2006年5月12日

[5/12]PC購入に新たな動機付けを与えてみる

「実家のWindows Me機をなんとかしたい!」と思い立ったのが4月中旬のこと.GWに現物を確認したところ案の定ダメダメで,早急な対策が望まれます.夏のボーナスを当てにして,なんとか安価なXP機を導入したいと考えています.

「ちゃぶ台の上に置いて,いざというときにはすぐ片付けたい」というニーズを考慮すると,現在と同じくノートPCの導入が有望です.キューブ型PCを脇に置いて,液晶+キーボード+マウスをちゃぶ台まで引き回すという方法も考えましたが,配線がむちゃくちゃになる上に,液晶ディスプレイの台って結構ぞんざいに作ってあって,ちゃぶ台に傷をつけそうです.やっぱりノートを買うのがいいのかな.

 同じ価格でも,ノートとキューブを比べると圧倒的にキューブのほうが性能が良いんですよねぇ・・・って,ここだけ読むと日産のクルマの話みたいですね(^^;)

--

 一方で,亭主自身のPCもまたリプレース時期に来ています.ハードディスクを替えたのが2年前の7月ですから,そろそろハードディスク交換の時期.ただし,最近のハードディスクは軒並みSerial ATAなので,Ultra ATAにしか対応していない亭主のマザーボードでは使うことができません.

 CPU,メモリ,マザーボードを替えるだけではなく,ハードディスクも替えなければいけない・・・いえそれだけではありません.最近のビデオカードはPCI-Express対応ですから,マザーボードを替えたらAGP対応のビデオカードは使えなくなっちゃうんですね.

 部品を総とっかえにするならば,いっそ新しいのを買ったほうが安いかもしれませんねぇ・・・って,ここだけ読むと車検を控えたクルマの話みたいですね(^^;)

--

 次期MicrosoftのOSであるWindows Vistaもなんだかんだ言って延期の様相を呈しています.ビジュアル面で大幅な更新がなされれていると言われるVistaですが,実際のところはカーネルそのものにも大幅な手直しが入っているようです.Windows 2000からXPを作るよりもずっと大掛かりで大変なのだとか.

Windows Vista、さらに3カ月の遅れも――Gartnerが指摘(ITmedia)

 来年のクリスマス商戦に間に合わないとのことでPCメーカは意気消沈.でも,おヘボなOSを売りつけられるくらいならば,安定しているXPを使い続けるほうがよほど安心です.セキュリティの問題はさておき,個人的にXPは,よいOSだと思っています.
 Vistaの延期に影響されて,このところPCの販売台数が伸び悩んでいるそうですが・・・性能,機能ともに円熟期を迎えた今こそがコンピュータの買い時なのかもしれません.

 買い換えるだけの予算があれば・・・の話ですけど(^^;)

2006年5月11日

[5/11]夢幻ループに陥る

いちにち調子が悪く、咳ばかりしてました。
会社のみなさん、すいませんでした(;_;)

仕事さえなければ会社を休むんですけどね(^^;)

会議中も意識を失うこと数度。参りました。

--

昨晩、おかしな夢を見ました。

(1)部屋に入る。
(2)突然ノドが不快になる→咳をする。
(3)見ると部屋にはドアがある。
(4)ドアを開けると、そこには部屋がある。
(5)(1)へ戻る

部屋に入って咳をして、次の部屋に入ってまた咳をして・・・12時に床に入って、結局3時ごろまでは夢と現実の間をさまよっていました。どうやら現実世界でも咳をしていたようで、夜中に起きたらノドがガラガラ。胸の筋肉が痛くて呼吸もママならない状態になっていました。

無限ループの夢を見るときは、たいてい体調が悪いです。

寝る前に「ミステリ・オペラ(山田正紀)」を読んでいたのが悪かったのかも。
この作品中に曼荼羅と、曼荼羅を模した13個の連続する小部屋が登場するのです。

2006年5月10日

[5/10]Vodafoneの運命をSharpが握る

会社へ。
仕事的にはなにやらエライことになったらしいのですが、当方風邪でそれどころではありません。
実働4時間。残り6時間は延々会議。鼻詰まり+枯れた喉。間の抜けた自分の声に、思わず笑っちゃいました。ハスキー&セクシー。

--

風邪薬が切れたので、帰宅時に薬局に寄ろう・・・と思っていたのに、なぜかスーパーでメンチカツを買っていました。自宅でメンチカツを食べたら、胃が弱っていたようでそのままトイレ直行便。体調の悪いときに油モノは要注意ですね。

--

4月の携帯・PHS純増数、3Gユーザーが5,000万突破 (ケータイWatch)
ドコモ25万増、ボーダフォンは1万増とやや振るわず~4月契約者数(IT-media)

auの純増数、ケータイWatchはサービス終了を宣言したツーカーの純減数分と相殺して21万としていますが、イキオイはauが一番あるようですね。残念ながらVodafoneは他のキャリアから置いてきぼりを食った感じとなっていて、ソフトバンクの今後の巻き返しに注目といったところです。

「SH902i」が巻き返しトップに――「W43T」がトップ10登場(IT-media)

興味深いのは、販売トップの機種。NTTはFOMA、auはWINと、次世代端末の人気が高いのですが、Vodafoneに限っては非3G機であるV604SHの人気が高いのです。Vodafoneの1位から10位までをざっと見てみるととにかくSHARPの携帯(SH)が強くて、ある意味VodafoneはSHARPの人気機種に支えられている、といっても良さそうです。「まごでん」になってこのラインナップがどう動いていくか、Vodafoneからauに乗り換えた亭主としても興味津々といったところです。

追伸:まだVodafoneも使ってます。

2006年5月 9日

[5/9]W41H雑感

4/8にW41Hを購入して,ちょうど1ヶ月が経過しました.
この1ヶ月間に使った機能・使わなかった機能をまとめて,再度インプレしてみました.項目は5/8の繁盛記で紹介したW41Hの機能に沿っていますので念のため.なお,インプレには顔文字((^o^)(・_・)(-_-))の3段階評価も入れています.

(1)通話(^o^)
 さすがWIN対応機.音質も良いし,通話中に途切れることもありません.とっても快適.
 亭主のアパート/実家はVodafone(not 3G)の電界強度が非常に弱く,通話中にブチブチと切れていたのですが(最終的には通話相手がブチ切れる),auではアパート/実家ともにしっかり3本立っています.立派です.これだけでも充分auにした価値がありました.

(2)メール(^o^)
 Vodafoneと同じように使えます.これは普通かな.

(3)EZ-Web(^o^)
 これも良く使います.Vodafone-Liveと違って,ニュースヘッドラインが無料で読めるのが良いですネ.動きのある画面は賛否両論.個人的には派手派手しくてよいのではないかと.

(4)BREWアプリ(・_・)
 Vodafoneに比べるとラインナップがいまいちです.どうやら,BREWアプリの配信を認証するKDDIの体制に問題がありそうですが・・・?

BREWアプリは公開まで、なぜ時間がかかるのか

 機種特有の問題としては,W41Hの十字キーのボタン配置の悪さが気になります.中央キーが格別押しにくいです.アクションゲームには向きません.

(5)着うたフル(・_・)
 くわがたツマミの着うたをダウンロードしました.それだけ.
 音質は??ですが,携帯電話に音質を求めるのは酷ですね.

(6)デジカメ(207万画素, AF)(-_-)
 色あいが濃すぎる!フォーカスが合いにくい!などなど.くっきりはっきりした画像が好きな亭主にとってW41Hのべったりぼんやりした画像はかなり不満です.レタッチソフトで色やフォーカスをいじってもなかなか満足する画像になりません.
 デジカメの画質に関してはやっぱりシャープが好みですね.

(7)ワンセグ(地上波デジタルTV)視聴(・_・)
 一番の目玉であるワンセグ機能,はっきりいってほとんど見てません.もともとテレビを観る習慣がないうえに,室内や実家(長野)で観られないのがきついです.唯一みられる場所は会社.でも会社でテレビってのもねぇ・・・

(8)FMラジオ受信(-_-)
 イヤフォンがアンテナ代わりなのだそうです.めんどくさいなぁ.

(9)PCサイトビューワ(PC用Webサイトの閲覧機能)(^o^)
 これは便利です.CD店でCDを買う際に,「どむや」にアクセスして,自分がそのタイトルを購入済みかどうかをチェックするのに使ってます(爆

(10)Felica機能(Edy, モバイルSUICA対応?)(-_-)
 使いません.普通に現金で買えばいいこと.

(11)LISMO(au Music Player)(-_-)
 これも使いませんねぇ.iPod nanoがありますから.LISMOの管理ソフトをPCにインストールしているのですが,iTunesと管理ソフトの双方がタスクトレイに常駐しているのが気になります.それだけ常時使えるメモリが減るということですし,それなりにCPUパワーも使いますし・・・
 いまさらながら,iTunesと連携していればよかったのになぁ・・・

というわけで評価.

 よい  (^o^) × 4
 普通  (・_・) × 3
 いまいち(-_-) × 4

良いところとイマイチなところが相殺されて,50/100点というところでしょうか.これでもう少し形が小さくてスタイリッシュだったら+20点はカタイのにナァ・・・といまさらながらデザインにこだわったりして(^^;)

--

朝、会社に行く途中で携帯電話を拾いました。Vodafoneの902SH。ワインレッド。
ストラップは付いておらず、裏フタもありませんでしたが一応動作します。
周囲にちゃらちゃら・キラキラしたシールが貼っつけてあって、いかにも女子高生っぽいというかなんというか。本人に連絡するか、それとも打ち捨てておくかと迷いつつも、一応交番へ届けておきました。

あの携帯は持ち主に帰ったのか知らん(~_~)

2006年5月 8日

[5/8]ほんとになにもしない(2)

朝起きると、ノドがガラガラ。ハナ、ミミが完全に詰まっています。
頭痛が酷く、会社を休みました。

午前中はずっと寝ていました。お昼ごろに起きて郵便局へ。自動車税とAudio Alchemy Digital Decoding Engine 2.0(DDE 2.0)の修理代金を振り込んだあと、コンビニでココアをフルーツゼリーを購入して帰宅。
午後もずっと寝ていました。夕食はレトルトカレー。夕刻にDDE 2.0が到着。さっそく接続しましたが、比較試聴はまた今度。ハナ、ミミが詰まっているので・・・

--

相変わらず内容のないブログですいません。
亭主が風邪で伏せっている間は、実家のミーコさんの画像でお楽しみください。

20060508miko.jpg

実家には現在、

・ミルさん(雄・アメリカンショートヘアと日本猫の雑種)
・ミーコさん(雌・三毛猫)

の2匹が暮らしています。初代ミルさん(雌・シャム猫)の妹として家にやってきたのがミーコさんで、初代ミルさんがシロアリ退治用の薬を浴びて死んでしまった後やってきたのが、現在のミルさんです。おっとりしていて世話好きのミーコさんと、無口で気弱なミルさん。2匹は仲の良い姉弟です。

2006年5月 7日

[5/7]ほんとになにもしない

今日は連休最終日。
雨も降っているし、本当になにもしませんでした。

正確には、ノドが痛くてなにもする気がおきませんでした。

昼頃までテレビを見たあとは、スーパーで来週1週間分の食事を買いだめ。
スーパーの弁当を食べて夕刻まで寝ていました。体調の悪さを反映してか、似たようなシチュエーションを何度も繰り返す夢にうなされること数度。熱がないのが幸いしました。熱があったら繰り返しどころか、無間地獄の夢になっていたことでしょう(苦笑)

夕食はスーパーの助六寿司。パブロンを飲んでホームページの更新。
明日朝起きて咳やくしゃみがひどくなったら、会社を休むことにします。

--

連休最後の夜を、実家のミルさんの画像でお楽しみください。

20060507miru.jpg

2006年5月 6日

[5/6]ノドが痛む

風邪を引いてしまいました。
朝からノドが痛く、一昨日の疲れがまだ残っている感じです。昼食を食べにマンガ喫茶に行き、新刊コミックを何冊か読んだあとはソファーで寝てました。マンガ喫茶に行ってマンガを読まない、というのは勿体無い話かもしれません(^^;)

自宅に戻り風邪薬を飲んだ後、先日購入したXanadu Next(日本ファルコム)をプレイ。ただし、体調がすぐれないせいか、ちょっとプレイしてはセーブの繰り返しで、集中力がなかなか続きません。

20060506xnext01.jpg

ちなみにXanadu Nextは、ファルコムのDragonslayerシリーズの続編、特にシリーズ第2弾だったXanaduの続編として製作されたものです。幾層にもわたる地下世界を旅する前作に対し、今回は辺境の湖に佇む古城と、その周囲の広大な遺跡群が舞台となっています。ゲームシステムはXanaduというよりも、DiabloやDungeon Siegeなどの見下ろし方RPGに近いでしょうか。武器に熟練度があったり、敵の最後の1匹を倒すと宝箱が出現したりと一部にXanaduのシステムが継承されていますが、それ以外は全く別物のゲームと考えたほうが良さそうです。前作と異なり敵は無尽蔵に出てくるようですし、食料の確保に奔走する必要もなさそうですし・・・ヌルいといえばヌルいシステム。ただし、昔のような難解極まるゲームバランスでは、ユーザさんはついてこられないでしょうね。

20060506xnext02.jpg

バグなのか、それとも仕様なのかはわかりませんが、ゲームのオープニングデモがほとんどブラックアウト状態でした。待てど暮らせど映像が出てこず、かなり焦りました。ドライバの問題か、それとも設定の問題か。深刻なことにならないうちに、対策しておいたほうが良さそうです。

それにしてもPCゲームは久しぶりです。以前プレイしたのが「Dungeon Siege 2(マイクロソフト)」でしたから、多分1年ぶりくらいになるのかな・・・体調もイマイチですし、体に障らない程度にあそびたいと思ってます。

2006年5月 5日

[5/5]なにもしない

今日は音楽を聞きつつ、CDレビューを書いたり、本を読んだりして過ごしました。

特に大変なのはCDレビュー。ホームページの更新が日課とはいえ、全てのCDにコメントをつけることの難しさは何年経っても変わりません。もとより文才も、音楽に対する知識も皆無な亭主ですから、痛々しいレビューに対する嘲笑と批難を浴びるのは承知の上・・・と腹を括ってみたものの、やはり怖いものは怖い、というのが本音です。提灯記事にならないように、鼻持ちならならない文章にならないようにと日々ビクビクしながら書き込んでいます。おっと、情報の正確さを最優先に。

特にジャズやクラシックのレビューに関しては、こだわりをお持ちの方が多いため非常に気を遣います。「お前如きがジャズを語るなど100年早い」と叩かれたこともありますので・・・(^^;)

もともと、毎日増殖し続けるCDの購入記録としてはじめたレビューです。レビュー更新をやめた場合、買ったきりで聴かないCDや、何枚も重複して購入するCDが続出すると思われます。大変ながらもレビュー更新をやめない一番の理由は、実害が自らに及ぶことを懼れてのことなんですね。

--

昼は一福飯店。今日は珍しくピリ辛刀削麺を注文。ところが、いつも食べている刀削麺が出てきました。でもこっちもうまいからいいやと、刀削麺を堪能しました。やっぱりうまいや(^~^)

夕はスーパーのチキンカツ弁当とお茶。

--

外に出ないもう一つの理由は、ガソリン代の急騰です。実家の長野県では、5/4にハイオク1リットルがなんと157円!4/30に茨城で給油した際には137円でしたから、4日やそこらで実に20円も価格が上昇したことになります。もとより長野は石油価格が高いことで有名ですが、ここまで急騰するともはや異常事態。休日の昼食を外食で済ます亭主、50リットル入れただけで8000円も取られていては、1万円札が何枚あっても足りません。

ネットのニュースに拠れば海外の原油市場では急騰がおさまり、下落傾向へと転じたとのこと。ただし家計への影響はまだまだ続くものと思われます。とりあえずの自衛策として、なるべく自動車を使わないようにしたいと思っています。

2006年5月 4日

[5/4]帰省する(5)

AMは、両親と駒ヶ根市の「花桃の里」へ。
花桃は、モモの観賞用に品種改良したもので、木によって白色、紅色、桃色の花をつけます。一本の木から複数の色の花が出ることも。谷あいには花桃のほか山吹、芝桜などが一面に咲き乱れ、まるで桃源郷のようでした。

20060503hanamomo.jpg

--

昼食を食べた後、車で東京へ。東京在住の友人・Sさんと久しぶりに逢いました。ダサダサの格好で原宿をうろついたあと(汗)、青山の和風ダイニング「神楽坂SHUN青山」で夕食を頂きました。くみ出し豆腐に、竹の子や春大根の煮物、お刺身、焼物、それに一口大のステーキなど。一通り注文したらお腹一杯になりました。近くのPenguin Shop Aoyamaでお茶を飲みつつ音楽や仕事の話。1時間ほどお話ししたあと、おひらき。
今日はどうもありがとうございました。またご飯食べにいきましょう>Sさん(^o^)

20060504harajuku.jpg

高速を飛ばし、22時に帰宅。密度の濃い一日でした。

2006年5月 3日

[5/3]帰省する(4)

本日は盟友・ひっちゃさんのお宅に行ってきました。

奥様はご友人と外出中。しばらくお宅で雑談した後、男二人で食事に出かけました。昼食は箕輪町の「風麟」。魚系のスープに背脂を少々たらしたスープは、あっさり味とこってり味のバランスが絶妙。麺は手打ちとのことで、ゆるやかに波打っています。麺の長さは少し短め。手打ちらしいといえばらしいですね。

このあと伊那市のレコード店「イチコー」へ。4/30にもここでCDを購入していますが、探せばいくらでもほしいCDが見つかります。この日はナチュラル・カラミティ2枚、菊池成孔1枚、小島麻由美1枚を購入。ひっちゃさんは「さらばダスト惑星/ケミカル・ブラザーズ」を購入しました。セカンド・アルバム「ディグ・ユア・オウン・ホール」とともに「さらば~」もまた名盤の1枚です。このアルバム、3ヶ月限定で1枚1500円とのこと。良い買い物でした。

このあと、桜の名所・高遠から車を飛ばして杖突峠・茅野方面へ。高遠の桜はすでにシーズンを終えていましたが、しだれざくらはちょうど満開の時期でした。高遠から茅野へ向ける街道筋は「なんにもないところ」とひっちゃさんの言。でも、由緒ある旧街道の町並みを彩るピンクの花びらがあれば、ほかには何にもいらないと思いますよ。

この日は好天に恵まれて、杖突峠では諏訪湖~八ヶ岳を一望することができました。自販機で缶コーヒーを購入し、ちびちびと飲みながらダウンヒル。諏訪のブックオフに無理やり寄ってもらったあとは(ここでは結局何も買いませんでした)、ひっちゃさんの自宅に戻りました。

夕食はひっちゃさん夫妻とそのお友達の4人を含めて、南箕輪村の海鮮料理店「海華丸」へ。舟盛りのお刺身をつつきながらお食事を楽しみました。名物の「海の華定食」は、まぐろ山掛け定食を豪華にしたものです。山芋とろろの上にはイカ、マグロ、うに、いくらなどが贅沢に散らしてあって、しょうゆをちょっとたらしたあとぐるぐるととろろを混ぜ、ご飯に乗せていただきます。「とろろと海鮮を混ぜる」ことにより海の幸がよりマイルドにいただけるのは工夫かと。ビビンバも、ナムルとご飯を良く混ぜたほうが美味しいですが、これと同じ理屈ですね。

しばらく4人で談笑したあと、解散。22:00に実家に戻りました。楽しいときをすごすことができました。ほんとうにありがとうございました。またお食事会しましょうね>皆様

--

このあと、Pioneer PrivateのTunerへAM, FM周波数をプリセット。このコンポ、もともとは弟の所有物だったのですが、置き場所がないとのことで実家で父が使用することになりました。マニュアルが添付されていませんでしたが、見当をつけて操作したところ見事プリセット成功。そんな亭主をみて父親は「良く分かるな~すごいな~」と感心しきり。

でも、

プリセットすべき放送局(NHK, 信越放送, TBSラジオ, CBCラジオ, 東海ラジオ, TBSラジオ, 文化放送, ニッポン放送, ラジオ日本RF, NHK-FM, FM長野などなど)の周波数を全部ソラで言える、父親のほうがよっぽどすごいと思います。さすがエアチェック世代ですね。(^-^;)

続きを読む: [5/3]帰省する(4)

2006年5月 2日

[5/2]帰省する(3)

家族で焼肉店「花月(ラーメンチェーン店ではありません)」に行きました。
地元のTVCMでも有名な「さくらぶし」を作っているお肉屋さん・若丸の娘さんが経営している焼肉店で、牛の横隔膜「さがり」や豚の「なんこつ」ほか、様々な部位が楽しめるお店です。食べ放題は1人前2000円。3700円で飲み放題にもアップグレードが可能です。今回は2000円の食べ放題コースを注文。肉が苦手な人のために野菜やシーフードを別料金で注文しました。

お肉は、タン塩、カルビ、さがり、はらみ、豚ロース、マトン、豚なんこつなどなど。お店の人に注文すると、ほどなく持ってきてくれる方式です。自宅から勝手に「行者にんにく」の葉っぱを持ち込み、薬味としてしょうゆたれに入れたりして(大丈夫かおい)。エキスを錠剤として売り出してもいる行者にんにくですが、葉っぱは非常にあっさりとしています。にんにくの味はほどほどで、野菜として食べても良いくらいです。家族5人、ビールやウーロン茶を飲みながら

焼いて。

食って。

焼いて。

食って。

焼いて。

食って。

1時間30分の時間制限はありますが、久しぶりにおなかいっぱいお肉を堪能しました。弟は食後にラーメン(普通は冷麺ですがざんねんながらありませんでした)、母親はビビンバを注文。これだけ食べて17000円は破格です。家族全員が大満足して帰宅しました。

ラーメンは・・・ちょっと味見させてもらったのですが・・・こちらは普通でした(^^;)
お店はそのうち写真入りでレポートしますのでお楽しみに。

猛烈に肉が食べたくなる、そんな写真が撮れていればよいのですが。

2006年5月 1日

[5/1]帰省する(2)

自分がつまらない人間であることを痛感した一日でありました(^^;)

いろいろお気遣いいただきましたみなさん、忙しい中おつきあいくださいましたKさん、どうもありがとうございました・・・

それでは(^^;)

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2006年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年4月です。

次のアーカイブは2006年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。