2008年1月アーカイブ

2008年1月30日

01/30 ダイエット途中経過

・ダイエット開始から2週間。途中経過を報告します。

 体重 3.2kg減
 体脂肪率 18.1%

 目標である体重7kg減は、これまでの経験からしてもかなり厳しいように思うのですが、出来うる限りの努力はするつもりです。今日も5km走りました。月曜に熱が出て、はたして無事に走れるかとおもったのですが・・・体重が落ちたせいか楽に走れました。熱が出た原因は、体ではなくむしろ心が原因だったようですね。走った後は筋肉が落ちないようSAVAS AQUAでアミノ酸を補給しています。

・水曜日夕食

 - ごはん
 - たけのこの土佐煮
 - しらすと野沢菜のふりかけ
 - 昆布佃煮
 - 納豆
 - 海苔
 - わかめスープ

2008年1月29日

01/29 近況報告

・月曜日は熱出して寝込んでました。風邪ではなくて、過労みたい。会社休みました。

・父親、またしてもスーパーウーファーを購入したようです。「サブウーファー」でないのは、YAMAHA製品だから。今でも低音は充分にでているのに・・・何をしたいのかさっぱりわかりません。

・父親から、「未来予知ノート(ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース (著), 山川 栄一(訳)」のコピーがとどきました。ジュセリーノは、9.11や阪神淡路大震災、長崎市長殺害事件などを予言した預言者だそうで・・・コピーには主だった予言が書いてあります。今年の予言を抜粋しますと

 - 2008年2月15~28日 M6.3の地震(川崎)
 - 2008年4月または5月14日 M6.7の地震(千葉)
 - 2008年8月6日 M6.5の地震(東京)
 - 2008年8月 巨大台風が2個発生。一つはアメリカ、メキシコ、ジャマイカに。もう一つは日本と中国に。
 - 2008年9月13日 M9.1の地震(中国ないし日本の東海地方)

 どうせいっちゅうねん。

・火曜日夕食

 - ごはん
 - 海草サラダ
 - ひじき
 - 冷やっこ
 - 昆布佃煮
 - 海苔
 - わかめスープ
 - りんご(1個)

・自宅PCのUSBの調子が悪いです。特にREADYBOOSTに使っているSUNDISKのUSBメモリ(2GB)は最悪。いつのまにか「不明なデバイス」になっていて、再起動しても症状は同じ。Explorerが停止してしまいます。休止状態を繰り返すと調子が悪くなるのでしょうか?原因不明。

2008年1月27日

01/27 日記

洗濯。朝、考慮中さんに荷物を送りました。BehringerのULTRAMATCH Pro SRC2496。サンプリングレートコンバーターですがDACとしても使えます。亭主のところで死蔵になっていたので、有効に活用してもらおうとおもってのことです。

朝食は昨日コン・パンナで買ってきた全粒粉のパン。レンジで温めると柔らかくなってとてもおいしかったですね。サイドメニューは荷物を送った際に買ってきた野菜ジュースと、買い置きしてあったインスタントのポタージュスープ。うーん、なんだか優雅な朝食です。

午前中はテレビを見ながらごろごろ。

昼頃、外出。書店その他に行きましたがなにも買いませんでした。年末ジャンボの当選金を換金した程度。600円。「夢を買うのが宝くじ」とはいえ、安い夢だったなぁ。

スーパーで、昼食の焼きソバと一週間の食料を買い込み、帰宅しました。午後もだらだら。洗濯物を取り込んだり、穴の開いた靴下をつくろったり。陽が傾いたところで再びスーパーに行き、弁当で夕食にしました。夕食後は5kmほどジョギング。

・・・そんな感じかなあ。

2008年1月26日

01/26 日記

8:30起床。掃除、洗濯。気温0度のなか外に洗濯物を干しました。
本当に乾くのでしょうか、いささかの疑問あり。

AMは日立市にあるいきつけの理髪店「クロサワ」へ行き、散髪。さっぱりショートヘア。
・・・男はショートヘアとはいわないんでしたっけ(汗


昼は連れと、十王駅前にある「マオズマーム」へ・・・行ったのですがあいにくと休みでした。以前にも行ったことのある「イタリア食堂コン・パンナ」へ。店内はほぼ満席で、なんとか座ることができました。

オススメの日替わりパスタのセットは、魚のぺペロンチーノ。焼いて、身をほぐしたスズキ(かな?)が入った変わり種のパスタですが・・・これがめちゃくちゃ美味。魚の旨味はもちろんのこと、焼いた皮の香ばしいこと。ソテーされたキノコとチンゲンサイも、魚の旨味をよく引き出しています。

セットにはサラダ、スープ(ミネストローネ)、ガーリックトースト、ドリンクが付いています。これで900円はお得かな?

もう一つ。ドリンクで注文したホットコーヒーが美味でした。店にある茶色の砂糖片を入れると、コーヒーの苦味がマイルドに、滋味深くなります。まるでお茶を飲んでいるような自然な風味。

コーヒーに上白糖を入れるとわざとらしい甘みになる・・・そんな先入観を覆すほどに、この砂糖はコーヒーによく合いました。こちらもオススメ。

コン・パンナ美味だったなぁ・・・また行こう。


カフェでお茶でも・・・と、近くにあるフランス菓子店「ブランシュ・ネージュ」に行ったのですが、あいにく喫茶はお休みとのこと。店内のケーキに惹かれつつ、タルトを買って店を出ました。

結局成沢町にある「Denny's日立成沢店」へ。先ほどのコン・パンナでデザートをガマンした連れは「苺のミルクプリンシューパルフェ」を、亭主は「ブルボンバニラのカスタードブリュレ」を注文。この日は「苺フェア」だったようです。

あー、なに?ダイエットしているんじゃなかったかって?

気にしなーいヽ(´ω`)ノ


帰宅途中で連れからTEL。以前から懸案にしていた試験に合格したとのこと。よかったね。
喜びのあまり、二人電話口で泣きました。


PC-Depotによりましたが何も買わず。ASUSの49800円の小型PC"Eee PC"の実機をいじってきました。巷では激安小型ノートPCとして話題に上る一方で、「Windows XPなんか入れてどーするつもりだ」だの「4GBフラッシュは容量小さすぎ」だのと否定的な意見も多く聞かれる"Eee PC"。ただ、触った限りではキー操作/マウス操作に対する反応も良く、なかなかよく出来たPCでした。Windows Updateを繰り返すと残りの空き容量が1GBを切るのはちょっと残念・・・要は使い方でしょうね。ブラウザ+メーラ+エディタの3点セットとして使うならば、そこそこ使えるのではないでしょうか。


帰宅して洗濯物を取り込みました。厚手のタオルはまだ乾いておらず部屋干しにしました。夕刻にジョギングを9km。明日は勝田マラソンですがエントリしておりません。

風呂に入って、郵便局からの書留を受け取り、日記を書いて・・・さあこれからどうしようかな。

2008年1月25日

01/25 日記

会社を定時に引けてVirgin Megastoreへ。予約していたCD3枚を購入。4枚を予約しました。

帰宅して夕食。ご飯1合、きりぼし大根、とうふ+わけぎ、梅干数個、鶏がらの白湯わかめスープ。食後にローカロリーのアイスクリーム(80kcal)を食べています。

しばらく食休みしたあと、5kmほどジョギング。


ジョギングの後、WonderGOO-RE 高場店にプレステとプレステ2のソフトを売りに行きました。何本売ったかは忘れましたが、合計で17000円くらいになりました。プレステソフトはのきなみ10円だったのがちょっと衝撃。出荷本数が少ない、いわゆるレアなソフトも一律10円で、これならオークションに出したほうがよかったのではないかと・・・まあ別にいいですけどね。

持っているソフトは大作が多く、もう一度やり直す時間はなさそうなこと、だんだんと手狭になってきた中、たんすの肥やしにするくらいならと思い処分に至っています。

残したソフトを書いておきます。

"グルーヴ地獄V(ミニゲーム/音楽ソフト, PS)"
"DEPTH(音楽ソフト, PS)"
"攻殻機動隊(アクション, PS)"
"Gran Tourismo(レース, PS)"
"Gran Tourismo Concept(レース, PS2)"

"グルーヴ地獄V"と"DEPTH"はどちらも音楽ソフトです。前者はテクノ系(電気Groove監修)、後者はアンビエント。"攻殻機動隊"はサウンドを石野卓球がプロデュース。ゲーム自体の出来も秀逸。"Gran Tourismo Consept"は、亭主の愛車が収録されている思い出深いゲームです。

その他セガサターン用に"テクノモーター(音楽ソフト)"も所有していますが、再び使う日がくるのかなあ・・・。


ゲームもですが、徐々に荷物を減らしていこうと考えています。

「人間は、死ぬ際に何一つもって行くことができない」

荷物ではなく、なにか後世の人の心に残るものを、残していきたいですね。
歴史に名を残すなんて、そんな大それたことはいいませんから。

2008年1月23日

01/23 お酒をいただきました。

1000ZXL子さんにお誕生日祝いを戴きました。
「美音酔酒-千子の酒」。オリジナルデザインの器に日本酒を詰めた、特別仕様のお酒です。

20080123osake.jpg

実は亭主、以前にも「物欲酒-千子」というお酒を戴いていまして、オリジナルデザインのお酒は今回が2本目。なんと今回は、中身を純米酒から吟醸酒にグレードアップ!しているのだそうです。

というわけで、いそいそと湯のみを持ち出して、早速試飲といきましょう。

なるほど、すごく甘口なお酒ですね。果実酒のような味わい、とろりとした口当たりがとっても飲みやすいです。お酒の肴は、なまものよりも、肉じゃがやたけのこの煮物が合いそうです。試飲のつもりがついつい飲んでしまいまして・・・

酔った~ヽ(*´ω`*)ノ

誕生日プレゼントに結構なものをいただきまして、ありがとうございます。
晩酌で、大事に大事に飲みたいと思います。

2008年1月22日

01/22 またダイエットはじめました。

年末あたりからかなり太ってしまいまして、ダイエットが趣味の亭主、またしてもダイエットをすることに決めました。1/17に思いつきまして、現在6日目が経過。着々とやせております。
体重は2kg減。体脂肪率は20%を切りました。

3/31までに体重を7kg減、体脂肪率を17%くらいにしたいと思ってます。現在は着々ですけれども、体重は(株と違って)そのうち下げ止まるんですね(笑)。この下げ止まりの壁をどうやって乗り越えていくかが、一つの課題といえましょう。

今回のダイエットの方法は、題しまして「一日のお小遣いダイエット」。一日に摂取できるカロリーを決めて、それを朝、昼、晩、あるいは間食など食事ごとに差し引いていき、最終的にマイナスにならない(摂取過多にならない)ように工夫していく、というものです。

松本市熟年体育大学のサイトによりますと、成人男子の平均栄養摂取量は2400kcal(ただし基礎代謝1400kcal, 労働代謝600kcal, 消化吸収400kcal)。摂取カロリー・消費カロリー大辞典によりますと、デスクワークの30代男性の平均栄養摂取量は2200kcalなのだそうです。

一方、亭主は脂肪を最終的に7.2kg落としたいと考えています。体脂肪とカロリーのページによれば、脂肪1gは7.2kcalということですので、3/31までに

7.2[kg]*7.2[kcal/g]*1000[g/kg]=51840[kcal]

を消費しなければいけません。

1/17から3/31までは75日ありますから、

51840[kcal]/75[日]=691[kcal/日]

ということは、一日の栄養摂取量は

2200[kcal]-691[kcal]=1509[kcal]

となります。朝に牛乳を200cc(141kcal)、夕食にご飯を1合(591kcal)必ず摂るとしますと、残りの栄養摂取量は

1509[kcal]-141[kcal]-591[kcal]=777[kcal]

奇しくもフィーバーしてしまいましたが(笑)、要するに一日に自由になるカロリーは777kcalということになるんですね。そこで亭主の場合、この777kcalを「お小遣い」としまして、この範囲内ならば一日に何を食べてもよいと決めてみました。もっとも、昼に菓子パン(500kcal)やコーヒー飲料(100kcal)を摂ればそれでアウトですので、昼はほどほど、夜に豆類や根菜、海草などを摂る事にしています。

ついでにExcelに体重の経過を逐一記入していて、どうやらここからが正念場のようです。マラソンの世界では、1kgの増減でタイムが3分変わるのだそうです。足に負担がかからなくなり、怪我の予防にもなるのだとか。

7kg分のおもりが体からなくなったら、さぞかし走るのは楽だろうなぁ。
継続は力なり、地道にやっていこうと思います。

2008年1月20日

01/20 日記

朝、9時半起床。カーテンを引いて寝ると、いつまでも寝ていられる体質であることに気がつきました。

朝食はレ・フィーユ・ブティックのパンとコカコーラZERO。その後は、部屋で延々と課題を解いていました。昨日の資料もですが、もともとは連れの宿題じゃん。何やってんだ自分。

午後2時半に問題の回答をメールで送信。実に5時間ぶっとおしでコタツに入っていたことになります。そういえば今週はずっと連れのために資料をつくったり課題を解いたりして、自分の時間がほとんどありませんでした。

疲労困憊のなか、昼飯でも食べようと午後3時半に外出。最初は宇都宮の天一に行こうかと思ったのですが、脳がとても疲れている上に気分がのらず、2時間ほど大子方面をドライブしたあと、那珂市HOMACのなかにある幸楽苑に入り「担担麺」を食べました。

幸楽苑の「担担麺」、麺とスープはなかなかいけるのですが、肝心のそぼろ肉が全然入っていないのは残念。厨房で、店員さんがそぼろ肉と辛みその入った透明パック(レトルト)を開けるのを見てしまったのが余計でした。ともあれ、麺はおいしかったし、スープも適度にこってりしていて、値段なりの味ではありました。

遅い昼飯が夕食になってしまいました。自宅に戻ってしばらく休んだ後、ランニングを5km。

2008年1月19日

01/19 日記

朝、洗濯。

連れと一緒に水戸へ。連れが用事を済ませる間、亭主は水戸市内くろばね通りの喫茶店「アラスカ」で暇をつぶしました。アイスコーヒーを注文したら、30秒と立たずにやってきて思わず苦笑。しかも妙に薄いです。この店は、亭主が骨折したときにも来たことがありました。そういえばあの時もコーヒーを飲んだっけ。腕が使えずに食欲が無い頃でした。あれからもう1年になるんですね。

用事を済ませた連れと合流したあとはレ・フィーユ・ブティック(というパンとカフェの店)に行き、パンと、スウィートポテトを買いました。パンは夕食用。

昼は水戸丸井10Fにあるイタリー亭"DEN"で、ドミグラスハンバーグのセット(パン、ドリンクつき)を食べました。隣のテーブルの3人組がタバコをもくもくふかしていたのと、店員さんが「妙に食堂のおばちゃんぽい」態度だったのにがっかり。ハンバーグ自体はおいしかったのですが・・・ドリンクについてきた紅茶はティーバッグでこれもがっかり。

駅前のLIVINで用事を済ませたあと、車内でおやつのスウィートポテトを食べて帰宅。

午後は部屋で延々資料作り。夕刻に書店へ出かけ、CD-Journalの今月号を買いました。夕食はレ・フィーユ・ブティックのパンとコカコーラZERO。食後も延々資料作り。

・・・まったくもって代わり映えのしない一日でした。

2008年1月14日

01/14 いちご狩り

初出で国道の左側とかきましたが、国道の右側でした。
左右間違えまして大変失礼しました。


鉾田市台濁沢(だいにごりざわ)にある深作農園さんに、いちご狩りに行ってきました。
国道50号沿い、水戸からですと国道の右側にある大農場で、広大な敷地にいちごのビニールハウスが並んでいます。時期ごとにビニールハウスを替えているのでしょうか、この日は3つのハウスでいちご狩りをすることができました。

20080114a.jpg

ビニールハウスの中は暑いほどでした。人出はそれほどでもなく、ゆったりといちご狩りを楽しむことができました。いちごの時期とは知られていないからかな?

20080114b.jpg

いちごの品種はクインベリー。酸味がすくなく、甘みの多いいちごだそうです。写真のいちごは小ぶりでしたが、大粒のものもたくさんみられました。

20080114c.jpg

お好みで練乳をつけることも可能です。もっとも、練乳などつけなくても充分に甘いです(*^o^*)いちごのヘタの近くの、白い部分が酸っぱい場合に、練乳につけると全部食べられますよ。

20080114d.jpg

入場料は大人1300円。時間制限はありませんので、写真を撮るなり、こころゆくまでいちごを食べるなり楽しんでみてはいかがでしょうか。

20080114e.jpg

ちなみに亭主は52粒、連れは61粒食べました。1300円の元はとりました(^^;)


この日はいちごが昼食代わり。水戸のサロン・ド・テ・ナカヤマで紅茶とケーキのセットを楽しんだ後帰宅しました。

ハッピーバースデー自分ヽ(´ω`)ノ楽しかったぞっ!

2008年1月12日

01/12 日記

日記。

AMはマラソン大会。

無事完走後、5分で帰宅(実は会場から2kmほどの場所にアパートがあるのです)。シャワーを浴び、気分すっきり。完走の余韻に浸りつつもお腹が空いたため、昼食を食べに出かけました。脂っぽいもの、胃にたまるものは、完走の余韻がぶち壊しになるような気がしてパス。しばらく迷って、茨城県庁横の回転寿司「あいよ寿司」で昼食にしました。地物の新鮮な魚を、安心して食べられるお店の一つです。地物ではありませんが(汗)好物の真鯛、ひらめなどを中心に7皿ほどを食べて満足。実は亭主、淡白な味の白身魚が好きなのです。

このあと水戸内原のイーオンに行き、Tower Records、Two-Five(楽器店)、Sports Authority(スポーツ店)などを覗きました。CD店ではCD2枚を購入。スポーツ店では先日飲み終えたSAVAS AQUA(ホエイ入りプロテイン)の大型缶を購入しています。

そうそう、楽器店にKorgのKaossilatorが現品限りで売っていて、これを購入しました。微妙に物欲炸裂感。でもボーナスもらって、物欲らしい物欲ってこれだけだったりします。。これのレポートはまた後ほど。

夕食は自宅で菓子パンとお茶。なぜか甘いものが急に食べたくなり、追加でチョコレートをむさぼるように食べました。

これからお風呂に入ります。しっかり足をマッサージしておかないとね。

01/12 第35回東海村新春マラソン大会

 笠松運動公園で開催された東海村主催のマラソン大会に参加し、10kmのコースを走ってきました。
 この日はあいにくの悪天候。強風と冷たい雨に戦々恐々としながら会場で出走登録をすませたのですが、走る頃には雨が小降りになり、スタート直前には曇り空まで天気が回復。最後に少し降られましたが、全体を通してみると湿度が高くて涼しいという、絶好のコンディションで走ることができました。

20080112a.jpg

 メタボ体型のうえに10kmという距離は高校卒業以来一度も無い亭主でしたが、夏ごろから続けてきた練習が功を奏したのでしょうか、途中苦しいと思うことなく、終始快適に、楽しく完走することができました。ペース管理にも成功したようで、ラスト500mは全力疾走でゴールイン。肝心の順位は・・・雨で直前に出走を取り消す人も多かったそうで、多分真ん中くらいだと思います。そういうことにしときましょう(写真は先行スタートしたハーフマラソンの選手たち)。

20080112b.jpg

 会場では実行委員会のみなさんが豚汁を作っていて、選手は(一杯のみですが)無料で、選手外の人は50円で食べることができました。野菜ととうふ、それに豚肉がたっぷり入った豚汁は、あつあつでコクがあって、とってもおいしかったです。ちなみに亭主は出走前に食べています(^^;)帰ってきたらもうなかった・・・ということにならないように・・・食い意地が張ってますね。

20080112c.jpg

 豚汁は大なべでつくっていて、ここから鍋に小分けしたあと、選手や来場者に配られます。食べ物を大量に作っているところをみると得てして食欲をなくす場合が多いのですが、この豚汁にかぎっては大なべでもおいしそうでした!東北には芋煮会という風習があるそうですが、たくさんの分量を鍋で煮るとさぞかしおいしいんでしょうね。

20080112d.jpg

1km, 2km, 3kmの中距離を含め、当日は2000人ものランナーが参加する盛況ぶりでした。
来年もぜひ挑戦してみたいですね。

こんどは距離を伸ばしつつ、タイムを縮めつつ・・・。

2008年1月10日

01/10 デジタルカメラ物欲のその後

Canon Powershot G9か、RICOH GR DIGITAL IIか、はたまたデジタル一眼か。
この数日、デジカメの件で悩んでいました。

機能を比較し、情報を集め、自分の中のニーズをもう一度確認して、ようやく方向性が定まったように思います。大事なことは、好みの画質か、自分の使いたい時間と場所、機会に適しているか、必要な機能が過不足なく含まれているかの3点。それらを勘案して一つの結論を導き出しました。

結論は、保留です。

本来ならば、結論に至る道筋を、順を追って説明できればいいのでしょうけれど、なにしろ思考過程がレポート用紙に3枚になっちゃったんで・・・(^^;)
用紙の後ろのほうから、かいつまんで説明していきます。

・Powershot G9の購入
 広角レンズがオプションで使用できる点、撮影に際して詳細に設定が可能な点はよいと思います。ただしそれ以外で現有機(IXY Digital 700)よりもメリットとなる機能がありませんでした。広角レンズを使う機会、設定を詳細に調整する機会は、気軽にスナップ写真を撮る機会にくらべて少なく、現有機の代替とするためにはさらなるインパクトが必要です。

・GR DIGITAL IIの購入
 ネットで調べてみたところファンも多く、また人気機種とのこと。広角レンズなのも亭主の好みに合いそうです。ただズームが使えないため、ズームを多用する亭主としては、他のカメラと相補的に使うしかないようです。現有機と横並びで使うのは・・・うーん、どうでしょうね。

・デジタル一眼の購入
 広角、望遠、マクロなど様々なレンズが使用できる点、撮影に際して詳細に設定が可能な点は良いと思います。現有機の上位機種にあたるので、いわゆる「本気モード」で写真を撮るのに有効かと思います。ただし、どれくらいの頻度で「本気モード」になるのかを考えると、宝の持ち腐れになる可能性が高いです。街中やふとした瞬間にすばやくカメラを使いたい・・・そんなときにレンズ一式を持っているとは限りませんし。

 カメラを使う時間と場所、機会は、そのカメラの手軽さや機能によって変わります。上のような結論に至る一つのきっかけになったのが、亭主のカメラの使い方を改めて考えたことでした。

・W53CA(携帯電話) ... お店や会社、ちょっとしたメモに使いたいカメラ。
・Canon IXY Digital 700 ... 街中や家の中で手軽に使いたいカメラ。
・これから欲しいカメラ ... 本気で撮るためのカメラ。あるいはIXY Digital 700とリプレースに足る機能・画質向上が見込めるカメラ。

 ちょっとしたメモや、街中で気軽に使うならばこれまでのカメラで充分。自分が本当に欲しいのは、広角とか、望遠とか、あるいは設定をいろいろいじって本気モードで使うカメラなんですね。
 ただ、先にも書いたように、この本気モードがどれだけあるか分かりませんし、Powershot G9やGR DIGITAL IIは現行機とリプレースするほどのインパクトもないのでした。
 YSさん、これぽんさん、せっかくアドバイスいただいたのですが・・・申し訳ありません。

 最後にもう一つ、画質について。個人的にはCANONの画質が好みです。わざとらしいという意見もある一方、このわざとらしさが亭主のヘタクソな絵作りをなんとか補ってくれているようです。
 その昔、IXY DIGITAL 300で田舎の景色を撮影したときに、初夏の陽光を浴びて田んぼの稲が輝いているように撮れたのに感動したっけ。

 「思い出は美しいまま残しておきたい」などといいますが、多少脚色があっても美しいほうがいいと思うのは私だけかな?(^^;)

2008年1月 7日

01/07 PCにみる格差社会

 職場のデスクトップPCの調子が悪いです。

 オンボードのLANアダプタが、ときどき認識しなくなります。
 この現象は、朝一番にPCの電源をつけたときに顕著でして、何回か再起動を繰り返してようやく認識されるようになります。ただし、再起動する回数は日を追うごとに多くなっていまして、そろそろ何か手を打たないとやばい状況です。

 職場に余っているLANカードがあるかと思ったのですが、残念ながらありませんでした。ノートPC用のPCカード対応LANアダプタは見つかったのですが、ISA/PCIスロットに差し込むタイプのLANカードは・・・そういえばずいぶん長いこと見ていないように思います。


 その昔はビデオカードのほかにも、LANカード、モデムカード、サウンドカード、SCSIカードなどなど、あらゆるボードをISA/PCIスロットに取り付けたものでしたが、今ではそのほとんどがマザーボードに実装されたり、あるいは規格自体が廃れたりしています。普通のPCユーザならばビデオカードをつけるのがせいぜい。奇特な人が、高音質のサウンドカードやビデオキャプチャカードをつける程度になってしまいました。

 そういえば、SCSIってどこに行ったんだっけ?

 いまはUSBで大抵の機器が接続可能です。亭主が困っているところのLANアダプタも(ちょっと高いですが)USBに接続して使うタイプが出回っているようです。


 アパートに戻ってしげしげとデスクトップPCの背面を見てみると、なるほど、PCI-Expressのソケットにビデオカードが、USBに周辺機器がついているだけで、他のソケット(パラレルポート、シリアルポート、PCIスロット)には一つとして機器がぶら下がっていません。

 ちなみにUSBには、iPod nano, スキャナ, USBメモリ, 外部ハードディスク、SDカードリーダが付いています(以前はワイヤレスマウスの受信部もありましたが使いにくかったのではずしています)。おかげで背面のUSBは大盛況。前面のUSBポートまで使っている状態です。パラレルポートとシリアルポートとPCIスロットは要らないから、背面にもっとゾロゾロっとUSBポートが欲しいなぁとか思ったりして。

 鈴なりに機器がぶら下がっているUSBと、機器が何もつながっておらず閑古鳥の鳴いているシリアル・パラレルなどのレガシーポートを見比べていると、こんなところにも格差社会があるのだなぁとシミジミ感じ入ってしまいました。

 感じ入るものでもないか(汗

2008年1月 6日

01/06 年末年始日記(9)

8時起床。でも眠いです。

眠い目をこすりながら洗濯。セーターを手洗いしました。

洗濯のあとは、来週のマラソン大会に向けて会場の下見。笠松運動公園へ行きました。
駐車場に車を止めてコースを試走し、なんとなくイメージはつかめました。他の人にペースを乱されなければなんとか完走できると思うのですが・・・はたして?

昼食はたこ焼きと、ミスドのドーナツ。カロリー的にドーナツは不要でしたが、休暇最終日ということもあって、アタマがストレスを発散したがっていたようです。

午後は部屋でThe Elder Scrolls IV:OBLIVION(PS3版)を延々プレイ。このゲーム、いわゆる中世を舞台にした一人称型RPGでして、ストーリの自由度の高さが売りとなっています。一応は本筋となるストーリがあるのですが、本筋に関係の無いダンジョン(洞窟、城砦、神殿その他)があちこちにあるほか、本筋にからまない様々な依頼や仕事(クエスト)が豊富で、本筋を進めなくとも充分に楽しめる分量があります。よく使う武器や魔法・防具・スキルによって個人の職業が決定して行くほか、プレイスタイルによっては勇者になったり、悪漢になったりすることも可能です。ギルドに入って傭兵生活をするもよし、どこにも属さず一匹狼を気取るもよし、空き家を購入して悠々自適(?)な生活を送るもよし。切り替えなしの広大なフィールドをうろついては、野生の鹿だの、クマの毛皮だのを狩る猟師さん生活をしてもよし。もちろん知らない人の家にピッキングで押し入り、強盗や窃盗でお尋ね者になっても構わないのです。

んでもって、現在の亭主のプレイスタイルですが、遠隔から弓で敵をプチプチ狙撃するうちに、どうやら射手になってしまったようです(^^;)弓矢の扱いに長け、隠密行動と軽業と回復用魔法を得意とする小物キャラとして、あちこちの洞窟を踏破しつつ、日夜道なき道を隠密モードで走っております。

射手になってイマイチ失敗だったのは、矢の補充にお金がかかる点。せっかく稼いだお金も、その多くが矢の購入に充てられてしまいます。放った矢は、敵の体(命中したもの)や路上や土の上(外れたもの)からある程度は回収・再利用できるのですが、それでも行方不明になるほうが多いのです。

射手となった亭主の得意技は、「忍び寄りからの狙撃による3倍ダメージ」→「後ろ走りによる逃げながらの狙撃」です。後ろ向きに走りながら、追いかけてくる敵のHPをプチプチと削る・・・あまり格好のいいプレイスタイルではありませんが、射手としての戦い方としては、まあそれなりに妥当なのではないかなと思っています。

夕刻に洗濯物を取り入れ、その後スーパーに行き1週間の食事を購入。
夕食はスーパーのチキンカツ弁当。気が滅入っているせいか、カップラーメンなぞも食べてしまいました。結局、日付が変わるまでOBLIVIONを延々プレイしていました。

休み最終日にしてはかなりだらけた一日で、体重の増加がいまになって心配になっています。

あしたは節制しよう・・・

2008年1月 5日

01/05 年末年始日記(8)

疲れていたせいでしょうか、9時に起床。
昨晩0時に寝て以来、9時間も眠ってしまいました。
6時30分にセットしたはずの目覚まし時計のベルの音も、全く覚えていませんでした。

連れと一緒に村松山虚空蔵堂に初詣。茨城に10数年も暮らしている亭主ですが、村松に行ったのはこれが初めてです。参道にはたこやき、焼きソバ、今川焼き、わたあめなどの屋台が軒をつらねていて、なかなかの盛況ぶり。亭主の実家の近所には、屋台まで出て賑々しくやっているお寺さんは無いように思います。調べてみると、平安時代の西暦807年、弘法大師によって建立されたお寺だそうで、想像よりもずっと由緒があるようです。亭主が今まで気にもかけなかったのは、寺周辺、特に国道245号と接する地域に「門前町」の風情が感じられず、とてもとても歴史のあるお寺とは思えなかったから。1200年の歴史をもつお寺なのに、どうしてこのお寺を中心に市街地が発展しなかったのだろう?と不思議でなりません。

疑問はともかく、初詣。おみくじを引き、亭主は吉、連れは末吉を引きました。読んでみると末吉のほうが明らかに書いていることが良くて、これまた疑問。屋台では肉まんと、たい焼きを買いました。味は・・・まあ新年ですからノーコメント。

このあとジョイフル本田に行き、Adidasのダウンジャケットを購入。昼食は「すぎの家」で味噌煮込みうどんを食べました。

連れを送った後は、水戸の肩こりらくだでマッサージ。1時間コースをお願いし、首と足を念入りに揉んでもらいました。足がパンパンに張っていて、店の人に「いったいなにをしてるんですか」といわれました。何をしているといわれても・・・まあジョギングしているだけなんですけどね。

カメラのきたむらに行き、PowerShot G9の前でしばらく悩んだ後、帰宅。夕食はマクドナルドのビッグマックとベーコンレタスバーガーでした。

2008年1月 4日

01/04 年末年始日記(7)

昨晩かなり気合を入れて運転したこともあって、今朝はかなりお疲れモード。
朝8時起床。雨戸を閉じて寝たので、実際にはもっともっと遅くまで寝ることも出来たのですが・・・用事もあることですし、貴重な休みを浪費するわけにもいきません。

意を決して布団から出たところ案の定、頭が痛い足が痛い首筋が痛い。運転の疲労は相当のものだったようです。F1や耐久レース、ラリーのドライバーさんたちの苦労がしのばれます。冷たくなった布団に戻る気もせず、しばらくコタツでウダウダしていました。10時ごろ外出。

実は亭主、以前からCanon PowerShot G9が気になっていたんですね。この日もケーズデンキ本店のカメラ売り場でさんざん悩みました。現品が取り寄せだったのが幸い、この日は結局買いませんでした。父親に相談したところ、「良いよ。でも、コンパクトデジカメほどの手軽さ・小ささもデジタル一眼ほどの拡張性もない、中途半端なカメラでもあるよ」なるほど。

昼食はホットスパーでハンバーガーを買い、車の中で食べました。

午後からは水戸の運転免許センターへ免許の更新に行きました。過去に違反のあった亭主、2時間の講義を受講してようやく免許の更新を完了。免許証の顔写真は・・・ぶるぶるぶる。オソロシくてとても正視できません。どうみても悪人面。新聞に載ったら「ああ、こいつならやりそうだわ」といわれそう。

ホットスパーで買ったおにぎりが残っていて、これを食べたあと帰宅。

夕刻に5kmほど走りました。夕食は実家からもらってきたおもちでぜんざいを作りました。おもちは奮発して3個。食後に少し物足りなく感じ、同じく実家からもらってきた「スナオシのとんこつスープ九州ラーメン(カップ麺)」を追加で食べました。食後、激しい頭痛に襲われたのは、おそらくカップ麺の化学調味料に脳が反応したからだと思います・・・。

ちなみに足の痛みは右足のみ。昨晩4時間ぶっ続けでアクセルを踏んでいたことが原因のようです。シャワーを浴びた後、首筋と足にアンメルツヨコヨコ様を塗りました。これでなんとか回復して欲しいものです。

2008年1月 3日

01/03 年末年始日記(6)

実家五日目。

8時起床。朝食は、昨晩のかにしゃぶ→かにすきの残りを使ってのかに雑炊。
かには苦手の亭主ですが、かに雑炊は大好物の部類に入ります。かにの旨味が凝縮されたツユにご飯を入れて軽く煮込み、溶き卵を入れて卵がふわりと固まったら出来上がり・・・茶碗によそい、半熟の卵の上に醤油をちょっとたらした瞬間、立ち込めるカニの風味と香ばしい醤油のかおりがたまりません。

・・・してみると、あの殻の中をほじくる作業が嫌いなのかもしれませんね。

食後はハイビジョンを観ながら、父親とカメラ談義。

10時ごろ実家を出て、伊那市のCD店「イチコー」へ。高校時代から通っていて、今でも年末年始・GW・夏休みには必ず立ち寄っているお店です。店内をくまなくめぐり、しばらく考えてアルバム2枚を購入。

昼頃に高校時代からの友人、Kさん宅へ。Kさん夫妻としばらく雑談した後、南箕輪村中ノ原・広域農道中ノ原交差点東の「インドヤ」へ。この辺では珍しい、本格カレーの食べられる店です。亭主はナスとひき肉のカレー(+ナン、中辛)、Kさんはナスとひき肉のカレー(+ごはん、中辛)、Kさんの奥様はチキンのカレー(+ナン、甘口)を食べました。さらさらとしたインドスタイルのカレーは、辛味ほどほどで美味。本格的なナンとともに、本格カレーを久々に堪能しました。

食事の後は春日神社へ初詣。酒店、電気店などに寄ったあとKさん宅に戻り、しばらく雑談。お汁粉をご馳走になりました。甘みほどほどの非常に美味しいお汁粉でした。ご馳走様でした。
16時ごろKさん宅を辞去。歓待いただきありがとうございました。春になったらまたお会いしましょうね(^^)

実家に戻り、しばらく父親とカメラ談義。夕食は・・・またしてもカレーでした(^^;)今度は日本風のカツカレー。カレーならば和洋を問わず大好物の亭主、こちらもおいしくいただきました。

19:55、実家を出て茨城に、23:55にアパートに到着しました。途中休憩ナシ、正味4時間は新記録です。途中小仏トンネル、首都高で渋滞に出会わなかったのが勝因といえましょう。

・・・家を出る際、さびしそうに亭主を見送っていた父母の姿が印象的でした。

遠距離でもすぐに両親の面倒を見に行けることができたら、どんなに良いでしょう。
どこでもドアが一刻も早く発明されることを望みます。

2008年1月 2日

01/02 年末年始日記(5)

初夢。

連れのことを考えている夢を見ました。ほかに何をするでもなく、ずっと思案する夢。
ちなみに連れはお金持ちになる夢を見たらしいです。

なにをかいわんやヽ(´ω`)ノ

それにしても、思考の中心が自分でない夢、というのは非常に珍しいのではないかと思うのですが、どうでしょうね?連れは「ほんとに~?」とびっくりしていましたが、これほんと。


朝は弟とジョギング。積雪の中をざくざくと走りました。弟曰く「これはジョギングじゃない。クロスカントリーだ」(^^;)ゴモットモ
4.6km走って帰宅。雪の中を走っていた際、雪で滑って足をひねったようで、走っている途中、走った後もしばらく足首に違和感がありました。

昼頃、家族で買い物へ。地元の土産物を買ったあと、和風レストラン「さすが家」で昼食。うどん・てんぷら・ロースかつなどのメニューが並ぶなか、なんだかスパイシーなものが食べたかった亭主はカレーうどんを注文しました。本格的なカレーが多い中、カレーうどんのカレーというのはいつの世もまったり日本風。とっても亭主の口にあいました。書店、ホームセンターなどを周って帰宅。特に何も買わず。

夕食はかにしゃぶ。まったくどうでもいい話ですが、亭主の実家、蟹が供される頻度が非常に高いです。父母は年に2~3回は蟹を食べに旅行するほか、通販で蟹を取り寄せては食べているようです。実を言うと亭主、あまりエビ・蟹の類が好きではありません。この日も蟹足を2本ほど食べて、あとは野菜ばかり食べていました。

蟹アレルギーというわけではありませんので念のため。蟹味噌は結構好きです。


夕食後に弟夫婦は帰りました。

2008年1月 1日

01/01 元旦日記あるいは年末年始日記(4)

実家三日目。

朝6時半起床。トレーニングウェアを着込み、雪の中をジョギングに出かけました。
初日の出ランのつもりでしたが、時間になっても太陽は厚い雲の上。
結局初日の出は見られませんでした。残念。

20080101a.jpg

ジョギングの途中、地元の神社に行きお参り。昨年不幸のあった亭主、鳥居をくぐるかどうか少し迷いましたが普通にくぐることにしました。手を洗い、口をすすぎ、階段を上って茅の輪をくぐり、お賽銭を上げ、二礼二拍手一拝。

20080101b.jpg

神前仏前に限らず、亭主は何かに対して祈る、というのがとても苦手です。
健康になりたい、お金持ちになりたい、幸せになりたい等等、ほかの人はどんなことを祈っているのでしょうか。無心で目を閉じ・・・というと聞こえはいいですが、要するに"I have no idea"。

4.5kmほどを走ったあと帰宅しました。


昼頃弟夫婦が帰省。昼食のづけ丼を食べた後、ヤマダ電機の初売りに出かけました。
プリンタ、オーディオ、デジタルカメラなどいろいろと見ましたが何も買わず・・・というか高い!アピタ(ユニー系列のデパート)で食品を買った後帰宅しました。

夕食はおすしに蟹、オードブル。

食卓には近所の人にもらったという鹿肉の刺身が出ました。見た目も味も馬刺しにそっくり。しょうが醤油でいただきます。もちもちした食感の馬刺しに対して、鹿肉の歯ごたえはちょっとマグロに似ていました。なかなか美味ですが、生肉を食べている、という感じはぬぐいきれず。それほど多くは食べられませんでした。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。