2008年10月アーカイブ

2008年10月30日

10/30 もしかしてスポーツマン?

女性が、

「○○さんの彼ってどんな感じ?」
「もしかしてスポーツマン?」

と聞くときの「もしかしてスポーツマン?」には、スポーツマン以上のモノが含まれているように感じるのは、亭主だけではないはずだヽ(´ω`)ノ

--

・・・というわけで、「もしかしてスポーツマン?」グラフを作ってみました。
縦軸は、社会的・世間一般の視点による「スポーツマン」。
横軸は、「○○さんの彼ってどんな感じ?」と聞くときの女の子の視点による「もしかしてスポーツマン?」です。

20081030sportsman.jpg

グラフの中の名前はあくまでも「例」です。
女性の方は、それぞれお好みの名前を、
男性の方は、女性の気持ちになって名前を入れてみてください。

ちなみに亭主は右下(´・ω・`)>テヘヘ

頑張ればグラフの上の方にはいけるかもしれませんが、左に行くのはかなり無理っぽいです。

がんばれ自分ヽ(´ω`)ノ

2008年10月29日

10/29 【聴】Infinity Kappa 6.2i売却

ネットのお友達・lucienさんにInfinity Kappa 6.2iを売却しました。
1999年12月に購入して以来、9年の付き合いでした。

ウーファのエッジも、ポリドームスコーカもまだまだ健全で(亭主が部屋をカーテン閉切りにしていたこともあって)エンクロージャに日焼けもなし。
元箱あり、スパイクも、スパイク受けも、ユーザーズマニュアルも全て揃っていて、個人的には新品同様・・・に準じる美品だったと自負しております(^^)

音楽の大好きなlucienさんに使ってもらえるということで、大変に嬉しく、また光栄に思っています。どうぞ末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

--

亭主がKappa 6.2iを手放した理由は、(直接的には)Rogers Studio 1の音が気に入ったからなのですけれども、重量級のスピーカはとっかえひっかえ使うのが難しく、どうしても「死蔵」状態になってしまうことを予想してのことでした。

電気器具も、また情報機器もそうですが、「死蔵」状態になった機器は、使用している機器に比べて劣化が早く進むようです。理想的な温度・湿度(あるいは真空などでも面白いかも)で保管しているならばともかく、湿気の多い押入れなどに長いこと放置していると、どうしてもカビが生えたり、サビが浮いたりしてしまいます。適度に外の空気に当て、通電するのが良いのでしょうが・・・そこまでなかなか気が回らないのが実情です。

もし、フロア型スピーカをいくつも所有できるならば、オーディオショップのような広くてしっかりした部屋に、充分間隔を置いてセッティングしたいところですね。

--

個人的に、オーディオ機器はスピーカが一番面白いと思っています。
音の違いが一番判りやすい・・・こともありますが、各機器の個性がはっきりしていて、良い音、面白い音、個性的な音などポジティブな評価を与えることができるのがいいですね。どのスピーカにも得意・不得意があって、思わぬ機器が、思わぬ伏兵となってメインを脅かす・・・などということもしばしばでした。所有していたスピーカの中には「こんなん全然ダメ」というモノは意外と少なかったように思います。評価が甘いかな?

20081029audiosystem%28in2002%29.jpg

写真は以前住んでいた社員寮で組んでいたシステム。左隅にあるのが今回売却したKappa 6.2iです。
いやあ懐かしい。2002年の写真ですが、残ってる機器がほとんども無いってのはどういうこっちゃい(^^;)

この頃は部屋が広くて、鉄筋で、ほんとに良い音がしたんですけどねぇ・・・

2008年10月26日

10/26 日記

いろいろと忙しくしております。

・土曜日

 現場に行き、作業の確認。窓が入り、1階、2階の床板が張られ、バスには断熱材が入りました。
 ハシゴで2階にも上がり、あちこちと見て回っています。

 昼食は日立市滑川町、国道6号沿い・ヤマダ電器向かいにある「カフェレスト ミヤモ」のビーフシチュー。この店、リンク先では「出てくるのが遅い」とのレビューですが、個人的にはそれほど遅いとは感じませんでした。お客さんが少なかったからでしょうか。ビーフシチューは非常に良く煮込んであって、お肉とろとろ、大変美味でした。連れは小エビのドリアを注文していまして、こちらもなかなかおいしかったです(少し食べた)。チーズの香りが本格的でよかったですね。

 帰宅して20kmのジョギング。

・日曜日

 電気店に行き、新居に入れる冷蔵庫、エアコンその他の打ち合わせ。
 現在アパートにある小型の冷蔵庫は廃棄、プラズマテレビとエアコンと洗濯機を新居に移設したい旨伝えました。町の電気店ならではの融通・・・といったところでしょうか。年末は荷物の搬入・引越しで忙しくなりそうです。

 昼食は日立市千石町、国道6号沿いの「由宇蛮」。以前は日立駅近くにあった店を閉店して、こちらに移ったのだそうです。コーヒーと器にこだわりがあり、さらには食事もなかなかの美味。亭主と連れもよく利用しています。この日は亭主は和風ハンバーグ、連れはハッシュドビーフを食べています。和風ハンバーグは肉汁たっぷり。しいたけ、舞茸、シメジなどキノコづくしのソースもすばらしかったです。

 帰宅して、坂道の上り下りを一時間。前回は1時間に24往復だったのを28往復にまで増やすことができました。運動後の脱力感も以前ほどではなく、当初目標だった32往復も夢ではなくなった・・・か?

 ブログの更新は滞っておりますが、「聴」「読」のほうはチマチマと更新しておりますので、そちらもどうぞご照覧ください。

20081025myhome.jpg

 我が家の自慢、多角形オーディオルーム(予定)。200V電源も引く予定です。

2008年10月18日

10/18 日記

本日も朝から現場へ。工事は休みでした。
1週間で屋根が出来上がり、壁にはボードがうちつけられて、だんだんと家の形を成してきました。
問題は、家の形を成して来るにつれて、自分の家の写真を紹介できなくなってしまう点です。プライバシーの問題もありますし、これからは少し自重しないといけません。
このサイトを訪れてくれている方には申し訳ありませんが・・・

20081018myhome.jpg←家(16dot×12dot)

--

午後は30kmほど走りました。いつもの1周10kmのコースを3周。
スポーツドリンクを2本飲み干し、へろへろになって帰宅しています。
20kmと30kmの間に大きな壁というか、山があるようです。20kmは楽々走れたというのに、30kmになると急にペースが落ち、足がもつれます。30kmなど造作もない・・・程度には基礎体力をつけないといけませんね。

--

写真は現場の近くに咲いていた「赤紫蘇の花」。
食べるだけが紫蘇ではありません

20081018shisonohana.jpg

2008年10月17日

10/17 Piriform Defraggler

 亭主はデフラグツールとして、これまでAuslogic Disk Defragを使用してきました。とにかく高速、あっという間にデフラグを完了するその軽快さが気に入っていたのですが、さらにナイスなデフラグツールを発見しました。その名もPiriform Defragglerです。

 Defragglerのすごいところは、ファイル単位でデフラグをしてくれる点。フラグメンテーションの激しいファイルを重点的にデフラグできるほか、ファイルサイズの大きい順、フォルダ順など、カテゴリごとのデフラグも可能です。実行速度はAuslogic Disk Defragに劣りますが、全ファイルを隙間無く敷き詰めて、以降のファイルのフラグメンテーションを防止する「再配置」の機能も備えています(ファイルを一つも選択しない場合にはこちらの機能になるようです)。この「再配置」機能はかなり強力で、時間はかかるものの、その後のパフォーマンスがかなり改善されます。Disk Defragでデフラグしても、ちっともシステムが高速化されない・・・と感じている人は、ぜひこちらのDefragglerで、「完全再配置」を試してみることをおすすめします。

20081017defraggler.jpg

 特に、ファイルのサムネイルを自動生成するVistaでは、Defragglerで完全再配置することにより、フォルダを開く際のタイムラグが劇的に改善します。ご参考ください。

2008年10月16日

10/15 骨折通信(reprise)

労働基準監督署から、書類が届きました。

「第三者行為災害にかかる照会について」

昨年の2月の交通事故で右腕を骨折した件、その後の経過を確認する必要があるとのこと。
相手は・・・結局みつからず。
傷病は・・・昨年4月3日に完治と、アンケートに記入。
封筒が付いていなかったので、とりあえず封筒を用意して、返信の用意を済ませました。

そういえば、警察からは1度連絡があったきりで、そのまま音沙汰がありません。
今言っても仕方ない話です。多分忘れられていることでしょう。

亭主も忘れていたことです。

もっとも、社会的に、相手の罪が赦免されたわけではありません。
その辺は、しっかりしなければいけませんね。

2008年10月13日

10/13 体育の日

3連休の最終日。体育の日。

昨日は20kmほど走ったので、今日は趣向を変えて、坂道を集中的に走りました。場所は、亭主のアパートから10分ほど(自分の足で)走ったところにある県道の側道です。

往路は、まず県道から側道を下り(写真左)
側道下のガードをくぐり(写真中央)
もう一方の側道を県道へと向かって上ります(写真右)

20081013runningcourse.jpg

復路はこの逆。
まず来た道を引き返し(写真右)
側道下のガードをくぐり(写真中央)
スタート地点まで上ります(写真左)

この日は、1時間みっちり走りました。スポーツドリンクを携行して、水分を適宜摂取しています。走る前は、往路に1分、復路に1分で30往復はできると踏んでいたのですが・・・これが意外ときつい!
24往復したところでタイムアップとなりました。

身体に相当な負荷がかかっていた・・・と気がついたのは、アパートに戻ってきてからのこと。シャワーで汗を流し、さて、腹が減った、昼でも食べに行こうか・・・と思うのに、なかなか身体が動きません。身体中がぽっぽと熱く、のぼせたようにボーっとしていて、まるでプールに入った後のよう。

午後4時頃、コンビニに行き、おにぎりと、フランクフルトを買いました。
全然昼食になりませんでした。

--

側道を走っていて、いろんな人たちとすれ違いました。

部活帰りの中学生、散歩をする老夫婦、ウォーキングに精を出すご夫人がた、ロードレーサー、子供たちの自転車集団、農作物を載せた軽トラック、そして県道を通るたくさんの車、車、車。彼らはその一瞬だけ「県道あるいは側道」のその場所に存在し、そして亭主を横目にちらとみて通り過ぎていきます。

瞬間だけ存在する彼らに対し、亭主は、1時間もの間、その場所を行ったり来たりしているだけ。

すれ違いざまに亭主を見た人たちは、「ああ、走っているんだな」とは思っても、「坂道をしつこく往復している」ことには決して思い至らないでしょう。ちがうんだな、これが。

なんだかその人たちを出し抜いたような気分になって、楽しく走ることができました。

2008年10月10日

10/10 上棟式

本日、上棟式でした。
会社を早めに引け、いったんアパートに戻った後現場へ。

20081010myhome2.jpg

最近は2日もあれば完全に棟が立ち上がるのだそうです。この日は小雨がぱらつく天気でしたが、夕方が近づくにつれて気持ちのよい青空が広がりました。作業はてきぱきと快調に進み、17:00時頃に本日の作業が完了(写真では屋根の垂木がまだですが、作業完了時には取り付けが完了しています)。

20081010myhome3.jpg

上棟のお祝いは、当方の希望でささやかに。ハウスメーカの営業さん、設計さん、現場監督、それに工務店の皆さんと、連れと亭主で、無事上棟が完了したことを祝いました。亭主も施主として挨拶をしまして・・・あー何言ったっけ。緊張して支離滅裂に終始したような気がします。
このあと、工務店の皆さんには、缶ビール1ケースと「寸志」を進呈。「寸志」は一人ひとりではなく、お茶代として代表の方に渡しました。営業さんから「あまり無理しないでください」とのことでしたので・・・本当に心ばかりの金額でした。

このあと解散。アパートで普通に夕食。食後に、ウィスキーでひとり祝杯を上げました。
ともあれ、これからも無事に作業が進みますように(^人^)

2008年10月 9日

10/09 Image Sorter Ver 3.0 beta

ベルリンの大学、Fachhochschule für Technik und Wirtschafta Berlinで開発した"Image Sorter "は、多数の画像ファイルを色別に分類し、再配置するソフトです。
ネットを逍遥していて、見つけました。

たとえば亭主が地道にスキャンしたCDのジャケット写真。

20081009im1.jpg

色で分類するとこうなります。
上下左右が繋がっているので、ぐりぐりとスクロールすることも可能です。

20081009im2.jpg

球状に配置すると、このとおり。
こちらも自由にスクロールが可能です。

20081009im3.jpg

※もっとも亭主の場合、ジャケットの縦が128ドット(縦長のジャケット・DVDの場合は横幅を128ドット)となるように、かなり小さめで保存していますので、読み込み・表示・スクロールともに高速なのかもしれません。

表示できたからといってなにか示唆的な結果を出力してくれたりするわけではありませんが、「亭主は白いCDのジャケットが好みなのかなぁ」とか「緑色のジャケットはあまりウケないのかなぁ」とか、勝手にいろいろこじつけて考察してみると面白いかもしれませんね。

画像をたくさんお持ちの方。
ぜひお試しください。

10/09 おにぎり

おにぎりを作って、初めて会社に持って行きました。
食べるのはともかく、作るのは本当に久しぶり。もしかしたら30年ぶりくらいかもしれません。

手を洗い、水でしっかり冷やします。茶碗にとったご飯を手でうけて、塩を手のひらに振り掛けます。子供の頃のお手伝いを思い出し「さんかくさんかく」と心のなかでとなえながら作りました。ノリ半枚で包めば一個完成。自信が無いから写真は小さめ。

20081009onigiri.jpg

1合で2個。これをアルミホイルにまとめて包みます。アルミホイルに隙間を作っておくと、ここから蒸気が抜けていく、らしいです。新聞紙で包めばできあがり。
ちょっと不恰好なのはご愛嬌です。会社にもって行く間に、手提げ袋のなかでいい具合にひしゃげて、ますますいびつになりました(^^;)

会社で食べてみたところ・・・うーん、塩味がもうちょっと欲しいですね。
具を入れるのも忘れていました。改善の余地あり。でもおいしい。

今までは、売店のおにぎりやカロリーメイト(2本)で済ませていました。
具さえあれば、家で作っていくほうがはるかに安上がりでおいしいです。これからお昼はなるべく自作おにぎりにしてみます。

閑話休題。亭主の好きなおにぎりの具は、

(1) こんぶ(歯ごたえと塩加減がヨイ)
(2) 鮭(香ばしさと塩加減がヨイ)
(3) 梅干(あまり塩辛いのは苦手。梅干よりも梅漬けのようが好き)

2008年10月 7日

10/07 新米

日曜日の昼過ぎ、郵便受けに「常陸太田の新米売ります」というチラシが入っていました。
チラシの主はうちのアパートの大家さんでした。


常陸太田の米はおいしいと言われておりますが、その中でも特に昔水戸黄門様に献上した田で取れたコシヒカリです。
(新潟魚沼産の米と同等のおいしい米と言われています)
農家直売の品で20年産コシヒカリ100%です。
白米5kg2000円です。一度食べてみてください。

年間予約も受け付けますが数に限り有りますので、今回はアパートに住まいの方と、○○○○(アパートの隣の病院)の方にのみ限定販売、早いもの順となります。

申込先 大家 ○○○○
電話 ○○○ー○○○○ー○○○○

売り口上にもなかなか気合が入っています。

さっそくその日の夜に大家さんの家に行き、5kg購入しました。なんでも奥様が常陸太田の生まれだそうで、そこで作ったお米なのだそうです。大家さん自身も農家をしているのですが、こちらは全部農協に売ったとのこと。

20081007koshihikari.jpg

昨日と今日、食べてみまして、なるほどなかなかの味でした。おいしかったです。炊飯器のふたを開いた瞬間に、湯気とともにふわっといい香りが漂って、新米のありがたさを感じてしまいました。おかずがなくても食べられる・・・というといいすぎですが、ふりかけや、岩ノリで食べるのがもったいなくて、ご飯と梅干、それに即席味噌汁だけで1合を食べてしまいました。新米は水分が多いということで、水を少なめに炊いたのがよかったのかもしれません。米の一粒一粒がしっかりしていて、美味。

実は亭主の地元も(魚沼ほどではありませんが)米どころで、実家でもコシヒカリを作っています。同じお米でも土地によって味が違うとのことですが・・・うーん、味はどうだろう?今回は、新米ということで常陸太田のお米の勝ちかもしれませんね(^^)

これは実家からお米を送ってもらって、食べ比べてみようか・・・などと思ったのですが、台所には別途購入したあきたこまちの無洗米(5kg)もあったりして、こちらも新米のうちに食べておきたいところです。

おにぎりつくって会社に持っていこうかな?

2008年10月 5日

10/05 日記

本日、ジョギングを20km。

本当は30km走る予定でした。ところが、3~6kmあたりで猛烈に体調が悪くなり、これはジョギングどころではないぞ・・・という状態に。携帯していたAmino Vital(スポーツドリンク)を飲みながら我慢していたところ、次第に楽になってきました。10kmあたりで回復を感じたため、そのままもう10kmを、こんどはかなり快調に走りました。

最初に体調が思わしくなかったこと、10km地点で既にスポーツドリンクを飲み干していたことから、今回は20kmでやめにしたのでした。

もしかしたら脱水症状に陥っていたのかもしれません。昨日までの不調が完全に回復していなかったのかもしれません。理由は不明。

なぜかタイムは、普段、普通に走ったときとほぼ同じでした。
・・・なんで(--;)???

--

昼食はひたちなかの「ガンジス」でキーマカレー。今日はライスではなく、ナン(+200円)を注文しています。相変わらず満足度高し。
午後はスーパーで買い物、本を読んだり、音楽を聴いたり、Movable Typeの設定をいじったり。
夕方遅くからしとしとと雨が降り始めました。
夕食はマクドナルドからリブサンドをテイクアウトし、アパートで食べています。リブサンドのバーベキューソースは、予想通りスパイシーでジャンクな味わい。焼肉のタレなんかもそうですが、こういう力押しな味、キライではありません。むしろ時々強烈に食べたくなる味。そういえば今年は一回もバーベキューをしてませんでした。

食後はお茶を飲んでまったり。

続きを読む: 10/05 日記

10/05 Movable Typeのデータベース変更

本日より、「続々・どむや繁盛記」のデータベース環境を、SQLiteからMySQLに変更しております。

・・・といっても、普通に見ている方には「なんのこっちゃ?」ですね(^^;)

実を言いますと、ここ数ヶ月、Movable Type(ブログツール)の再構築がどうしようもなく遅くて、途方に暮れていたのです。エントリを投稿して、変更を反映しようとするとほぼ確実に"500-Internal Server Error"が発生します。特に他のユーザのアクセスが集中すると思われる夜間の更新は致命的で、コメント一つ公開するのにも、ものすごい時間を要しておりました。

Googleで「Movable Type 再構築 遅い」というキーワードで検索すると、それはもう絞りきれないほどのページがヒットします。困っている人は確実にいるのです。ただし、対処法がどうにも技巧的で、phpの導入だの、不要なテンプレートの削除だの、動的な構築(Movable Typeはページを静的に構築します)だのと、データベースにはまったく素人の亭主にはなかなか手が出せませんでした。

・・・とここまでが昨日の話。

本日、Googleのキーワードを「Movable Type MySQL SQLite ラクーカン」に変えて検索したところ、さるべーじさんのサイト「猿頁」の記事を発見。ラクーカンでデフォルトで使われているSQLiteを、MySQLへと変更すると、Movable Typeの再構築が早くなるのだそうです。元記事は懇切丁寧に書かれていて、非常に判りやすいです。データベース変更に伴うログのコンバート用cgiへのリンクなど、もう至れり尽くせり。

これなら亭主にも出来そう。

で、やってみました。

・・・

できました。

定量的な評価はできませんが、体感速度は確実に上がりました。当然、"500-Internal Server Error"も出なくなりました。ついでにブログに対するモチベーションも上がりました。ブログ更新の際の待ち時間、あのどろーんとしたけだるい空気が解消されたのがとても嬉しいです。

さるべーじさんには本当に感謝です。ありがとうございました(^人^)

本日の教訓。

「検索のキーワードは適切に」

キーワードを変えなかったら、今頃もまだうだうだと文句を言い続けていたことでしょう。

2008年10月 4日

10/04 日記

本日朝から工事現場に顔出し・・・とおもったら

またしても休工でした(ToT)

資材は置いてあるので、あとはこれをちゃちゃっと組み立てる、だけ。おそらく。
上棟式の日程を(当方都合で)3日ほど遅らせたので、工程に空きが出てしまったのかもしれません。

ともあれ、写真を撮って、現場をぐるぐると回りました。

20081004myhome.jpg

午後は整体。午前中までの肩の不快、頭痛は、整体で綺麗さっぱり解消しました。
持病の猫背、背骨が曲がっていたのが原因のようです。いやあよかったよかった。とはいえ、子供の頃からの猫背が、そう簡単に完治するはずはありません。油断しているとすぐに曲がってしまいます。腹筋・背筋・胸の筋肉を総動員しないとだめ。いえ、総動員してもだめ。長い年月でこの辺の筋肉が衰えていて、背骨をまっすぐ維持出来ないのだそうです。

頑張らなくては。

そのほか、この日は自宅(予定)近くのフィットネスクラブに入会しています。来年1月から通う予定です。
もちろん筋力増強が目的です。

2008年10月 3日

10/03 日記

朝、起きると妙な頭痛と倦怠感。

このところ早起き、遅寝だったので、寝不足だろう・・・とそのまま会社へ行きました。
午前中ずっと頭が痛く、昼になってもおさまりませんでした。我慢できず、昼食を食べて帰宅。しばらく横になったあと、水戸の「肩こりらくだ上水戸店」でマッサージを受けました。楽になった・・・とおもいきや、やっぱり何かがおかしくて、違和感のあるまま夜を迎えてしまいました。

めまいはありません。

やっぱり肩こりなのかな?

--

先日の予告どおり、
幽霊のでると評判の職場に引っ越しました。

引越し先は3階建て。1階は放射線管理区域で立ち入り禁止、2階は空きフロアで幽霊出没、3階は事務所ですが一部雨漏り、天井が崩落している箇所もあります。ここ2日ほどは良い天気だったはずなのに、今でも天井からはぽつり、ぽつりと水が滴っています。

・1階:放射線
・2階:幽霊
・3階:天井崩落

という、古今東西イヤなもの大集合な建物です。

部屋は北東の方角にあって、妙に寒いです。
エアコンは基板が壊れていて使えません。
水は工業用水しか通っていないので飲料に適しません。
ネットワークがときどき止まります。

ああいやだいやだ。

・・・もっとも、放射線なんてのは適正に管理していれば怖いものではありません。いやなのはむしろそれ以外のものなのでしょうけれど。

もしや肩こりの原因はこいつらか!?

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。