2010年5月アーカイブ

2010年5月30日

05/28 北九州出張

28日、29日は福岡県は北九州市に出張でした。
社会人ドクターをとるため、大学の先生のところにご挨拶に行ってきまして、まあなんとか、ご指導いただける約束を取り付けた、というところです。
これから願書を書き、受験に備えることになります。

今回の出張は、上司(今回学位取得をアレンジいただいた)と部下(先生の愛弟子)がそれぞれ一人づつ同行してまして、現地で写真というものをほとんど撮れませんでした。もうしわけないです。

28日の北九州は曇り、昼前に北九州空港に到着し、黒崎駅前井筒屋で食事、その後大学に移動し、カフェテリアでしばらく時間をつぶした後夕刻まで打ち合わせ。
夕刻からは場所を小倉市内に移し、料亭で先生と助教授の接待。
2次会はホテルの近くの飲み屋さんで焼酎をたらふく飲み、「風々ラーメン」というラーメン屋さんでとんこつラーメンを食べてホテルに帰着(この時点で深夜1時)。

29日の北九州は晴れ、朝食はコンビニでゼリーと栄養ドリンク、朝一で北九州空港に移動し、昼頃に羽田空港に到着。上司・部下と別れたあと天下一品神田店に行き昼食。

20100529tenichikanda.jpg出張で初めて撮影した写真が天下一品というのが泣けます。いや嬉し涙です。

電車を乗り継ぎ、15時に帰宅。

--

いろいろと予定が立て込み始めたわけですが、これまでもそれなりに切り抜けてきているので、今回もさっくりと切り抜ける予定。労力最小、効果最大を目指します。

乞うご期待。


2010年5月22日

05/22 AKB48のメンバーをろくすっぽ調べもせずに想像する

AKB48というアイドルグループが最近人気のようです。
紅白に出ている場面を見たことがあるのですが、まあ大所帯なんですね。さぞかし一回に炊く米の量も多いのだろうと思ったりするわけです。

で、これだけ大所帯になると、メンバーの名前を適当に言っても、おおよそ当たるのではないかと思うのです。

たとえば、

佐藤さん(´ー`)

佐藤かずえさんとか(´ー`)<愛称かずちゃん

いそうだ(´ー`)

--

鈴木さん(´ー`)

鈴木みつ子さんとか(´ー`)<愛称みっちゃん

これもいそうだ(´ー`)

--

高橋ヨシ江さんとか(´ー`)

角の犬飼ってるうち(´ー`)

だんだん婦人会みたくなってきましたが(´ー`;)

まあいるでしょう(´ー`)

--

あとハーフとかクオーターとか、そういう感じのメンバー(´ー`)

ナンシーさんとか(´ー`)

キャシーさんとか(´ー`)<フラが得意

ヘレンさんとか(・_・)<うちのヘレンをよろしくお願いします

いそうだ(´ー`)

--

あとですね、佐藤、鈴木、高橋、渡辺といったメジャーな姓は、メンバーにそれぞれ5人くらいいるのではないでしょうか(´ー`)<20人くらいまとめて予想
いや決してメジャーな姓の方を茶化しているわけではなくて
あくまでも統計的に(´ー`)

それからはずせないのは珍名さんというか仰々しい姓の人(´ー`)

最近の局アナは大体仰々しいですね(´ー`)<関係ないですが

しかもあっと驚く由緒正しい家系

・・・(´ー`)

後白河ネネとか(´ー`)

崇徳院ぽぽとか(´ー`)

錣山どす恋とか(´ー`)<だれだ

意外といそうだ(´ー`)

--

ありがちなニックネームの人(´ー`)

みーちゃんとか(´ー`)<ありがち

はーちゃんとか(´ー`)<ありがち

ハマちゃんとか(´ー`)<ハマダさん

タコ社長とか(´ー`)<意外と

--

2文字の名前のひと(´ー`)

アイ(´ー`)

ウシ、クマ、イネ、マネ、モネ、モナ、ルネ、ウネ(´ー`)

ミノ、ハツ、タン、ユッケ(´ー`)<2文字じゃない

上カル(´ー`)

2人前(´~`)


2010年5月19日

05/19 納涼―――思わず絶叫するお話

暑いですねヽ(´ω`)ノ

亭主の勤め先の男子トイレには、個室が二つありまして。

常に扉が閉じているタイプの個室で、鍵の部分で使用中かどうかを判断します。
赤は使用中。青は未使用。

昨晩は少し遅くまで残業していたのですが、ふと小用がしたくなりトイレに行ったのですね。
で、用を足していたら、個室からカラカラカラ・・・と音がするんです。

鍵をみると、二つとも「青」。
続きを読む: 05/19 納涼―――思わず絶叫するお話

2010年5月17日

05/17 さくら通信(3)

もう一枚、弟からの写真を。
家庭内のごたごたとか、目がかすむようになってきたこととか、いろいろ書きたいことはありますが、眠いのでまたいつかヽ(´ω`)ノ

20100502sakura02.jpg

2010年5月16日

05/16 さくら通信(2)

相も変わらずお疲れの亭主であります

―――と書いたら、各方面より「大丈夫?」とご心配のお言葉を多数いただきまして、申し訳ないと思いつつも本当なので仕方ないのであります。全然大丈夫ではないのであります。心労と過労でポックリ逝って、この状況から脱却したいと全力で仕事をしていたら「ますますご発展の商売大繁盛」になってしまいまるで逆効果なのであります。最近は亭主に学位を取らせろなんて話も浮上しているのであります。一体全体どうなっているのでしょうか。

GWに実家に帰っていた弟が「さくら」の写真を送ってくれました。
すっかり大きくなりました。

20100502sakura.JPG

2010年5月10日

05/09 第30回鹿沼さつきマラソン大会

栃木県鹿沼市で開催されました「第30回鹿沼さつきマラソン大会」に参加してきました(^^;)
参加人数はハーフ、10km、5km、3km、2km(親子)あわせて11399人(前年比約+2000人、またしても過去最高)。
鹿沼市役所近く、御殿山公園野球場をスタート/ゴールに、東武日光線にほぼ沿って往復するコースで健脚が競われました。

20100509kanuma01.jpg今回の亭主の課題は「タイム管理」。前半ピッチを上げすぎた結果、後半ヘロヘロになる―――という悪癖をなんとかすべく、前半抑え気味に、後半は少しピッチを上げる走りに挑戦しています。ラストの500m、御殿山公園の坂を駆け上がるコースに苦戦したものの、1kmあたりの時間を誤差±10秒程度に揃えて目標達成。沿道の皆さんの応援もあって、終始楽しく走ることができました。

沿道のみなさん、ボランティアの皆さん、また大会関係の方々には厚く御礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

ちなみに、当日のゲストはロンドンマラソンで自己新を記録した赤羽有紀子選手。当日は赤羽さんのサイン会(参加者から抽選)が催されました。亭主も妻も応募したのですが、残念ながら当選せず。ともあれ、ご本人を間近で見られたのでよかったですね。

残念だったことをいくつか。

本来小規模に開催されるはずの大会に1万人を越える参加者が殺到したため、あちこちで混雑が発生していました。具体的には

 ・ ゴール後、完走証をもらうために大行列が発生
 ・ 売店が少なく、軽食コーナーも軒並み大行列
 ・ しかも用意された食べ物も少なく、あっという間に売り切れ

売店でなにか買って昼食にしようと考えていた亭主と妻、結局カキ氷と玉こんにゃくを食べただけで、会場をあとにしています。本当は牛串か焼き鳥を食べつつ、ノンアルコールビールでさっぱり締めたかったですね。牛串とノンアルコールビールは売り切れ、焼き鳥には完走証の行列と同じくらいの大行列ができていました。

会場を離れたあとは、宇都宮市内の「パワー温泉 リフレ鶴田店」でリフレッシュ。「喜多方ラーメン坂内・小法師」でラーメンと餃子を食べて帰宅しました。宇都宮まで行って喜多方ラーメン・・・というのもちょっとあれですが(^^;)昼食を抜かしたこともあって、結構満足。かなり満足。

成果もでましたし、おなかも一杯になりましたし、いい一日になりました。

2010年5月 5日

05/03 携帯電話機種変更(au CASIO CA003)

au CASIO W53CA(初代Exilimケータイ)の振動機能が壊れてしまったため、5/3にCASIO CA003(Exilimケータイ)に機種変更しました。色はシャンパンゴールド。カメラ機能に特化した携帯とのことです。

 ・3.3inchワイド有機EL液晶
 ・広角28mm相当レンズ
 ・画素数4000x3000(12MPixel)
 ・顔認識機能
 ・高速連写機能(20コマ/秒)
 ・ISO感度設定

心配していた動作のもっさり感はなく、キビキビとは言えないまでもそれなりに使えそう。不満は筐体が意外と大きい点でしょうか。亭主のような比較的手が大きい人間でも、片手ですべてのキーを違和感なく操作するには時間がかかりそうです。

カメラの作例・・・とまでは言えませんが、いくつかサンプルを。

CA3F0002.JPG
CA3F0003.JPGリンク先は無加工・ポップアップで原寸表示。

確かに解像度は素晴らしいですが、写真としては正直???かもしれません。全体的に粒子が粗い、オートフォーカスがアヤシイ、背後の色にじみが雑、などなどデジタルカメラとしてはもう少し美しさにこだわってよかったかもしれませんね。

Powershot G9、CASIO W53CAなど他機種との比較はまたいずれ。今回はご報告まで。

2010年5月 3日

05/02 仙台行

二日ほど、仙台・秋保温泉に行って来ました。
茨城から仙台までは、常磐道~磐越道~東北道経由でおおよそ3時間。ただし今回は、東北道での大渋滞を避けるため、常磐道は終点の常磐富岡ICまで乗り、常磐道山元ICまでは国道6号、山元ICから長町ICまでは仙台東部道路・南部道路を利用しています。朝4時に出発し、途中トイレ休憩を挟んで仙台に到着したのがおおよそ9時。長旅になりましたが、おかげで渋滞に会うことなく、快適なドライブを楽しむことができました。

仙台では、仙台駅を起点として食事とお買い物。
妻と市内をぶらぶらしたあと、仙台駅1階の「ずんだ茶寮」でずんだもちとお茶のセットをいただいたあとは、仙台アエル4階の「文具の杜」で文房具を買い、同じく1階の「丸善」、仙台ロフト内の「ジュンク堂書店」で本を購入。エスパル地下の「ひっつみ庵」で昼食・盛岡冷麺を食べました。

え?全然仙台でないって?(^^;)

昼食後は自由時間。亭主は「タワーレコード」に行きCDを物色。盛岡冷麺がイマイチだった亭主、このあと我が「こってり団」の聖地たる天下一品・こむらさき店で「天一の並盛」を注文。2003年11月以来、6年と6ヶ月ぶりに食べた天一。嬉しさと懐かしさで視界が滲みます。スープの濃さといい麺の茹で加減といい、文句のつけようがありません。完璧です。

20100501komurasaki.jpg
20100501sendai01.jpgその他市内をあちらこちらと歩き回り、昨年同様レコードショップ"STORE15Nov"に行った後は妻と合流。宿泊は仙台秋保、ホテル瑞鳳。夕食は北海道バイキング(経営母体であるカラカミ観光が北海道の企業であるため)。温泉(ナトリウムカルシウム塩化物泉)に入ること3度。実は昨年も宿泊しています。秋保温泉では最大級、サービスも設備も素晴らしい、最高の宿です。

20100501sendai02.jpg二日目は秋保温泉街「主婦の店 さいち」で、一日2000個が売れるという「さいちのおはぎ」を購入。「さいち」はもともとスーパーマーケットなのですが、ここで売られている「秋保おはぎ」が有名になってからは、わざわざ全国からこれを買い求める人が殺到しているのだそうです。ちなみに仙台駅前でも売られており、11時から約1時間で売り切れる人気なのだとか。秋保では8時半頃から販売を始め、シーズンオフならば夕方頃、観光シーズンならば昼頃までは販売されています。亭主と妻はおはぎを6個、きなこおはぎを2個、ゴマおはぎを2個購入。どのおはぎも素朴な味わいで美味。特にきなことゴマは、これでもかというほどにきなこ・ゴマがまぶしてありました。おはぎはその場で2個食べた後はその日の夕食に4個、次の日の朝食に4個を食べていますが、全然飽きません。

おはぎを食べた後は仙台南部・東部道路、三陸自動車道経由で日本三景の一つ、松島へ。名物の笹かまぼこを2種類、店頭で焼かれていた牡蠣、玉こんにゃく他を買い食いしつつあちこちと見物。天気の良い日で、湾内に点在する島々が良く見えました。奥の細道にて松尾芭蕉が詠んだとされる風情も、いまや人と車とジェットスキーでごったがえす場所になったのは少し残念ですが、これもまあ時代の流れといったところでしょうか。有料の橋を通って福浦島に渡り、島の中を散歩。途中売店で冷やし飴と味噌団子を飲んで/食べて休憩。

20100501sendai03.jpg松島に限らず、観光地では食堂やレストランに並ぶより、買い食いしながらぶらぶら歩くほうが楽しいですね。

松島からは高速を乗り継いで自宅へ。コンビニで休憩しつつ、午後7時に帰宅。夕食は先ほども書いたようにさいちのおはぎ。仙台~秋保~松島と様々な場所を楽しみつつ、ゆったりできた二日間でした。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。